サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

シュフ業ニガテな専業主婦の奮闘記です

寝具をスッキリ、シンプルに!布団断捨離!

こんにちは!sakuです!

ご覧頂きありがとうございます!

 

f:id:sacoolablog:20180206211422j:image

今回は、私の長いこと悩みの種だった布団たちを遂に処分した話です。

 

悩みの種の布団って?

 

突然ですが・・・

じゃじゃーん!!

f:id:sacoolablog:20180206211507j:image

 

マットレス3枚(厚め2枚、薄め1枚)

敷布団3枚

すのこ2枚

 

これらを処分しました。

なかなかの存在感ー!!!

一時的に物置となった和室(子供部屋)が狭く感じて、子供があまり遊ばなかったくらいの圧迫感!

(子供たちよ、ごめんよ。。。)

処分に至った経緯 

というのも、これまでの我が家の寝室は、

f:id:sacoolablog:20180206211610j:image

 

このように、シングルの布団を2床敷いて私と子供2人で寝ていました。

(夫さんは別の部屋)

 

そして布団はこのように…

f:id:sacoolablog:20180206211644j:image

下から…

・すのこ

・分厚いマットレス

・除湿シート

・敷布団

・敷パッド

・掛布団…となってました。

 

転勤族なので、ベッドは買えない…けど、ベッドのような感覚で寝たい!という結婚当初(6年前)の思いを実現するべくこの分厚いマットレスが採用されました。

 

このマットレスは、折りたたむとソファようにも使えるタイプで、今住んでるところより狭い部屋に住んでいた新婚夫婦にとっては、目から鱗のものでした。(ソファはその後別に買ったったけれどもw)

 

 

しかし、まぁ掃除がしずらい。。。

すのこは折りたためるタイプで、起こせば、布団が干せます!というので採用したけれど、干すにもマットレスがネックでなかなか起こせず。。。

おかげでベッドのようにほぼ敷きっぱなし状態。

 

カビなどはすのこや除湿シートを敷いていたのもあり、幸い皆無で物の状態は良かったです。

 

あとは、子供が成長するとともに、布団の上を歩くとマットレスに厚みがある分、折り目が穴のように広がってしまい、子供たちの足がハマるということが起きました。

 

まさかこんなことが起きるとは購入当初は考えてもなかったので、ずっとどうしようかと悩んでいました。

 

調べているうちに処分する覚悟を決める

 

すのことマットレスを変えようかなと思ったけれど、まず処分をどうしようと考えたら煮詰まってしまい(粗大ゴミに出すのが惜しくて)、なぁなぁにしていました。

 

いろいろ考えてるうちに、

このようなすのこを見つけてみたんですが、やはりどうしても布団の上げ下げが楽なのがいいなと思い保留。

 

そのうち、コレだ!!と思う布団を見つけて、ちょうどキャンペーンでとてもお買い得だったので善は急げ!と処分に踏み切りました!

 

処分に利用したのが、子供服でよく利用しているフリマサイト。

 

今回は物が大きいので、配送料節約の為に、直接取りに来ていただくタイプで募集しました。

 

処分の前のお手入れ

 

マットレスは、カバーを外して酸素系漂白剤を使って洗濯。

中身はファブリーズをして干しました。

 

敷布団は、状態を見て、人に譲れそうにないものは廃棄、比較的キレイで譲れそうなものは手入れをしました。

ただ敷布団は洗えないので、セスキ水を振りかけ、タオルで拭いて汚れを落としました。

以下、汚画像失礼します。。。

 

 

f:id:sacoolablog:20180205223403j:image

(↑Before)

 

f:id:sacoolablog:20180205223427j:image

(↑After)すごいキレイになった!

 

それから、布団乾燥機でダニ退治モードをかけて、終了後、掃除機をかけ、コロコロして終わり。

 

すのこは破損などないか確認しながら拭き掃除。滑り止め部分が剥がれていたので補修しました。

f:id:sacoolablog:20180206212247j:image

 

薄めのマットレスは、子供がイタズラでファスナーをいじっていた拍子に壊れ、中のウレタンが出てきてボロボロになってしまったので、廃棄!

 

こうして一通り手入れをして、分厚いマットレス2枚と折りたたみすのこは譲り受けてくださる方がいたので、お渡ししました。

 

なかなかの重労働でしたが、大きい物を処分するとスッキリします。

 

さて、布団を処分してしまった我が家…新しい布団はどうしたんでしょう。。。

 

これにつきましては、またの機会にご紹介させていただきたいと思います。

 

 記事はこちら▼

 

www.sacoo1a.com

 

ここまでご覧頂きありがとうございました☆