サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

小1息子が骨折して4週間。遂にシーネ外れたらしーね!?

こんにちは!sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

小1息子が骨折して早くも4週間が経ちました。 

www.sacoo1a.com

 

全治3~4週間と言われていましたが、なんだかんだで約1カ月経ちました。

早かったような長かったような・・・。

 

はじめの1週間は、日常生活に加えて、通院、ケガの手当て、学校への送迎、各所報告・手続きとイレギュラーなことばかりで消耗しておりました(´Д`)

更に、学校生活でもやや雲行きが怪しい動きが垣間見れて、モヤモヤしっぱなしの1週間・・・

 

骨折日記1週間目(前編)

骨折日記1週間目(後編) 

 

今回は、それ以降のケガの記録を残しておこうと思います( ˘ω˘ )

 

f:id:sacoolablog:20190712235708j:plain

 

  

骨折生活2週目

2週目は娘ばーばんちお泊り私落ち込みまくりだったので、これまたイレギュラーな一週間でした。。。

息子自身は片手が不自由ながらも工夫してなんとか過ごしている様子。やさしいクラスメイトの手助けのおかげですね^^

 

腕つりもなくて大丈夫でしょうと医師から言われたので、早くも腕つり解放となりました。

実質1週間ほどしか使わなかった腕つり。

www.sacoo1a.com

うん、手作りで凌いで正解でした^^ 

 

 

腕つりがないと自由度が増して、固定している腕も手先は使えるので、できることも増えていったように思えます。

 

骨折生活3週目

3週目のレントゲンをみると、新しい骨ができてきているのが素人目でも分かりました。すると医師からは、包帯外した時にすこし肘を動かしてみましょう!と指示がありました。

お風呂の中でゆっくり肘を曲げ伸ばしするリハビリをするように。

痛みはないけれど、肘が伸ばしきれないので、徐々に慣らしていくことになるのでしょう。

 

「あと何日で包帯が取れるね!」と、包帯が外れる日が近づいてくるのが嬉しいようでした^^気を抜かず安静にしておいておくれ。

 

登下校の送迎も徐々に減らしていきました。登校については登校班があるので安心。

下校については、息子を含むボーイズ3人組だけの日だと非常に心配なので曜日によって迎えに行く感じに。

 

1週目の下校様子を見ていると1年生男子の歩き方はとってもキケン。ヤキモキすること多々でした。嫌な気持ちになることも言われたりしてたのですが、まずは安全に無事に帰ってくることが大事。きちんと下校しておくれ~という気持ちを込めて、連絡帳で担任の先生にお伝えしました。

 

すると早速下校指導をしてくださり、たまに校外に出て少し様子を見てくれることもあるようです。

隣のクラスの先生も走って追いかけて注意してたこともありましたな。。。

 

それから少し「ふざけない」というのは意識しているようなのですが、「ふざけないの!」って言ってる君が一番ふざけてるんだよというのは、あるあるです← 

被害者はウチの息子だけでなく、女の子にもいて、そのママと迷惑なんだよね~的な話を聞いたことがあって変に安心してしまった私です(仲間意識)

 

先生から見ると、息子は友達と歩く距離を取りすぎのように見えるらしい。

距離を詰めるとちょっかい出されて危ないので距離を取ってるんです~と言ったのですが、きっとそれでも距離が空いてるんだな。距離感難しいね!

 

無事に平和に安全に帰ってきてくれれば良し!

 

骨折生活4週目

 

母がまさかの足負傷につき、ほとんどお迎えは行けず。。。

涼しかったので水筒も持って行かずで荷物も多くなかったので、迎えに行かなくても大丈夫そうだったのが救いでした。

夏休み前最終週だと持って帰ってくるものがたくさんあるから、ある意味タイミングよくケガした母ちゃんです(?)

 

母はお風呂に浸かれないけども、子供らはお風呂に入りたいというので湯を沸かす。

お風呂の中でリハビリができるので、シャワーよりもお風呂のがいいようです。

 

もう、痛みもないから、固定なんて煩わしいに違いないと思うのですが、文句も言わずお風呂上りにすぐ包帯巻かせてくれて、暴れることなく割と大人しく過ごしてくれたのは有りがたかったなと。

体育の授業もずっと見学だし、休み時間も外遊びせず、休日も天気の悪さもあり籠りがちで登下校の徒歩ぐらいしか身体を動かしてないというのに。

元気いっぱいの娘だったらヤバかったかもな←

 

10日開けて、通院。固定は外れたか?!

そんなこんなで待ちに待った病院の日。ここで経過が良ければシーネ(固定)外れるらしーね!ということで、私も息子もドキドキ・ワクワク。

 

痛みはどうですか~?って先生が尋ねるも、息子沈黙。( ゚Д゚)

自分のことなのに話さない息子。ほとんど母ちゃんが「らしい」でお伝えする羽目に。。。

レントゲンを撮ると、新しい骨ができてきていい感じにくっついてると。

もともと場所的にも大きさ的にも小さなヒビで見つけにくかったのですが、更に見つけにくいくらいヒビっぽいのは見つからずでした←

 

あとは、肘を曲げ伸ばししてみて、痛みがあるか、可動域はどの程度かを診てもらう。

前回よりは肘が伸ばせるようになってきているようなので、引き続き自宅でリハビリしてくださいとのこと。

もうこれで完璧でしょ!っていうくらい痛みもなく肘も伸ばせるようになったらチェックするので来てくださいというざっくりな感じで診察は終わりました。

 

体育はプールは水慣れ程度なら入ってOKとのこと。

跳び箱など手をつく運動はNG。バスケはできなくはないけど、肘がまだ十分に伸びないからもう少し我慢して~とのことでした。

「バスケしたい」だけ喋った息子・・・先生「やっと喋った!」と驚いてたよw

 

固定卒業!!

診察を終えたら薬局でいつものレモン水を飲むw

晴れて固定は外れたけど、まだ余韻で腕の位置は固定されているっつうw

それもつかの間、時間が経つにつれて少しずつ普段通りに腕を使うようになってきた!

解放されて嬉しそうな息子でした^^

母ちゃんも一安心でございます。

 

引き続きリハビリをさせて完治を目指してもうひと踏ん張りです!

夏休みに入るけど、はっちゃけてケガしないように注意しないとですけどねw

母ちゃんのケガも早く治そ(゚∀゚)

温かいコメントありがとうございました☆マイナス思考なので、頂いたポジティブコメントで気持ちが楽になりました^^

 

まだまだモヤっとすることがあるのですが、またいつか吐きださせて頂くかもしれません(´Д`)その時はまた聞いて下さ~い(:_;)

 

 

 

 

 ご覧いただきありがとうございました