サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

UQ WiMAXから「どんなときもWi-Fi」に変更。安い!つながる!かえて良かった!

家計管理に四苦八苦している主婦sakuです。ご訪問ありがとうございます。

 

家計を見直してる流れで、GMOとくとくBBのWiMAXからどんなときもWi-fiに変えました。

 

今回は「どんなときもWi-fi」についてまとめてみたいと思います。その前に使っていたWiMAX(GMO)との比較もしています。

 

  • 速度制限なしの使い放題
  • コスパよし!
  • 外出先でも快適に使いたい!
  • 海外でも手間なく使いたい!

 という、モバイルWi-fiに興味がある方の参考になれば幸いです( ˘ω˘ )

 

f:id:sacoolablog:20191124220119p:plain

 

 

 

どんなときもWi-fiの特徴5つとWiMAX(GMO)との比較

どんなときもWi-Fiの特徴は公式サイトから引用していることが多いのですが、以前使っていたWiMAXとの比較も併せて書いてみたいと思います! 

※WiMAXは当時一番お得そうなプロバイダ(GMOとくとくBB)で契約していました。

 

特徴1.データ容量無制限で使い放題

契約するプランによってデータ容量が制限されているのが多いですが、どんなときもWi-fiはデータ容量無制限で使い放題というプランのみ。シンプルかつ明瞭なのでプランに悩むことはないですね!

 
WiMAX使い放題の「ギガ放題」というプランに申し込んでいたのですが、料金が複雑でした(後述)

 

特徴2.SIMがどのキャリアでも関係ない!トリプルキャリアネットワークで自動最適化

ドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリアネットワークに対応しているので日本中が対象範囲☆

通信障害が起きた時などでも回線の自動最適化により快適に使える!

つまり、使えるエリアが広いということ。クラウドWi-Fiってのがすごいらしい。

 

一方WiMAXは、屋内や地下など場所によって繋がりにくいということがありました。

どんなときもWi-fiを持ち歩いて地下鉄に乗ったらサクサク見れて快適だったのが感動的でした( ´∀`)

 

特徴3.料金が2年間変わらず3,480円と分かりやすい

よく数ヶ月は安くてあとは料金が上がったり、1年後は高くなったりで総支払額が分かりにくい料金体系ありますよね。。

どんなときもWi-fiは、クレジット払いにすれば、2年間の契約期間は変わらず3,480円

※実際は930円の「2年割」というのが適用されて3,480円となってます。

 

WiMAXは、ギガ放題プランで月額およそ5,317円のものに契約していました。今となってはとても高く感じられますが、当時「キャッシュバック」のキャンペーンがあったので、1年使った時に30,800円が戻ってきました。

使用2年間で、月額およそ4,000円になる計算です。

 

長く使うだけ損をしてしまうため、どんなときもWi-fiに乗り換えたといった感じです。

キャッシュバックがあったとはいえ、毎月5317円引き落とされるとなると心理的ダメージは大きいw

▼なんと、こちらはキャッシュバック額が上がってる!

 

Wi-fi端末の機種変でまたキャンペーンはあったのですが、またややこしそうだったし、どんなときもWi-fiは変わらず3,480円とシンプルで分かりやすいので乗り換えという形にしました。

特徴4.海外利用もできる!

我が家は海外に行く機会はないので、ふふ〜ん程度なのですが、海外に行かれる方は使い勝手が良さそうな気がします。

海外でWi-fiを使うとなると別途Wi-fiをレンタルしたり手続きがあるかと思うのですが、どんなときもWi-fiなら端末も変えずに面倒な手続きも要らないのでラクそうです。

利用料金も使った分だけ請求されるので管理もしやすそう。

 

特徴5.工事不要ですぐに使用可能!最短即日発送

モバイルWi-fiの特徴ですが、工事不要ですぐに使えるのが便利なところ。

 

設定もとっても簡単でした!

端末がとってもシンプル!モニターなし。

f:id:sacoolablog:20191124220131j:plain

 

端末に貼られているシールにパスワードが書かれています。

f:id:sacoolablog:20191124220135j:plain

iPhoneSEとの比較


 

  1. Wi-fi端末の電源を入れる
  2. スマホのWi-fi設定から該当のSSIDを選択
  3. シールに書かれているパスワードの入力

 これで使えるようになりました☆

 

注:自動接続の設定をお忘れなく!!

どんなときもWi-Fiをしばらく使っていてスマホの異常に気づきます。

接続が遅くて、電池の減りの早さが異常!!

なんで?と思ったら、Wi-fiにずっと接続されてたと思ったら、少し経つと接続が切れてたことに気づきました。

 

接続が切れてるのに気づかないまま、私、TVerとかAbema観てたんですよね…それで夫に確認したら「今月分のデータ量オーバーしてるよ」と…。

まだ半月も残ってるのにかなり痛かったです…

それにしても都度接続しないとだなんて面倒すぎる!WiMAXではそんなことなかったのに!と、デメリットとして書く予定だったのですがその後、解消されたのでデメリットではなく注意点としてお伝えします。

 

Wi-fiの設定時に、自動接続をONにすれは解消されました( ´∀`)

あはは〜もっと早く気付けばよかった。。。

夫のAndroidは自動だったようなのですが、私のiPhoneは設定しないとだったので、初期設定時に併せて確認されることをオススメします!

▼iPhoneのWi-Fi設定

f:id:sacoolablog:20191124220126j:plain

 

それでも、固定とはちがってポータブルなので、外出時にWi-fiも一緒に持っていけば困らなかったのがモバイルWi-fiで良かったなと思いました。

 

月初契約は気をつけて

最短即日発送(条件あり)となっていて、契約から最短で翌日から使えます。

わが家はWiMAXの契約を月末までにして、翌月からどんなときもWi-Fiにするという契約にしました。

前もって契約しているし、1日に届いてすぐ使えるのかと思ったら、1日に発送とな(゚Д゚)ノ

我が家は2日に届いたけれど、1日損しました。Wi-fi使えん!で1日は大人しくしていましたw(スマホの容量オーバーが怖くて) 

 

 

どんなときもWi-fiメリット・デメリットまとめ

WiMAXと比較したものを表にしてみました。

☆がついてるのが比べて良かった方です。って、全部どんなときも!w

f:id:sacoolablog:20191124220140p:plain

 

他に、最大同時接続台数はWiMAXが10台くらいなのに対し、どんなときもWi-fiは5台と少ないです。

しかし我が家としては、現状同時に5台使うことはないので特にデメリットとは感じていません。

 

また、どんなときもWi-fiは解約時には端末を返却しなければなりません。

期限までに返却しないと機器損害金として18,000円支払うことになるので注意が必要です。

個人的には不要になった端末の処分に困るのでレンタルの方がいいなと思っています。(リマインダーにセットしました!)

 

自動接続の設定ミスは痛かったですが、これも解消されたので、総じてどんなときもWi-fiに替えて良かったです( ´∀`)

 

Wi-fiの端末が変更となると、無線で使うプリンターが再設定しなくてはならないのが面倒でしたが、アンインストールから再インストールすればプリンターも使えるようになったので、無線で使えるプリンターをお持ちの方は併せてご注意ください。

 

その他詳細は公式サイトにてご確認ください☆

 

どんなときもWi-fiが気になる方の参考になれば幸いです(´∀`)

 

こんな記事もあります 

▼プリンターはCanon 

www.sacoo1a.com

 

 

▼スマホはUQモバイルのiPhone SE使用中(こちらもそろそろ限界) 

www.sacoo1a.com

 

▼充電器はモバイルバッテリーにもなる 

www.sacoo1a.com

 

▼家計管理の工夫 

www.sacoo1a.com

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました