サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

11月は子育てに悩む月だったかな(進行中)・・・振り返りをしてみる

f:id:sacoolablog:20181201004434j:plain


こんにちは!saku(@sacoolablog3)です。ご訪問ありがとうございます☆

 

今回は珍しく振り返りなんぞをしてみたいと思います。

いろいろ忙しくて、いろいろ悩んだ1カ月だったかな。

 

 

11月はイベント盛りだくさんでした

11月に入ってすぐ七五三詣りへ。

www.sacoo1a.com

その後、

 

・息子の公開保育

・インフルエンザの予防接種

・息子の発表会(劇・合奏・合唱)

・新潟旅行

 

と、よいしょよいしょで大事なイベントが控えていたので、体調を崩すまい!と気が張ってました。

 

息子のこと

幼稚園での様子

公開保育で見た幼稚園での様子。普段はぼーっとしててこちらの言うこと3回目でようやく動き出すようなマイペースくんなのですが、幼稚園では率先して当番の仕事をこなし、それとな~く問題なさそうに楽しく過ごしているように見えました。

「ちゃんと先生の話聞いて、理解して行動できてるのかな?」といつも心配になるくらいボーっとしてるのですが、割とそつなくこなしてるのね?と。

 

給食も、去年はいつまでもグズグズとダラダラと最後まで残って食べていたけれど、今年はこちらが昼食を済ませてる間(15分くらい)で食べ終えてしまっていた。

その日の献立も食べやすかったのかもしれないけれど、給食に関しては入園時から比べたら一番成長したかもしれないというほど、頑張って食べているご様子☆

 

発表会も張り切っていていました。原作にオリジナルでお話を付け加えていた(みんなで脚本を考える)のですが、うまくできてたな~と感心。

息子自身も大きな声でセリフが言えて(棒読みだけど)、合奏も指揮を見ながらテンポよくタンバリンを叩き、合唱も大きな口で歌っていて、年長さんてスゴイなぁと成長を感じました。

 

心配ごと

水泳教室を嫌がる

習い事は水慣れ程度の水泳教室に週一で通っています。

ある日、終始泣いてる日があったようで(上から観れるけど下の子のおかげでなかなか見学できない)、先生も心配するほど。

本人は泣き出すとお話ができずYES、NOも言えなくなるタイプ。ただただ泣いている。

親としては、幼稚園での一日が忙しかったのと、水泳教室前に公園でたくさん走って疲れたからプールが嫌で泣いていたのだろうと推察。

帰ってから落ち着いたところで聞いてみると、そうだと言っていて「もうプール嫌だ」となっていた。

それはそれで困るので、どうにか楽しく教室に行って貰えないかと母は考える(´・ω・`)

 

翌週、手作りおやつをこしらえて、降園後公園を控えめにし、家でおやつを食べながら気持ちを作ってから水泳教室へ。

すると、とても楽しんで戻ってきた。「お母さんのおやつを食べたからパワーが出て頑張れたよ!また作ってね!」なんぞ言われてしまった。

嬉しいけれど、「毎週か・・・」と急に荷が重くなった母w

それでも翌週もこしらえて、気持ち作ってから臨ませました。

そしたら「プール続けたい!」と。辞めようか悩んでいたのにあっけなく継続宣言ですw

現金な奴だ。

でも、ここはクリアして良かった。

 

友達との関わり方

水泳教室の件で悩んでた最中、いつも遊んでるお友だちとのトラブル。

かくれんぼしてて、鬼役だった息子。見つけても見つけても鬼をかわってくれない。

探し回るのも走るのも疲れてしまった。

 

以前から息子が鬼になるようにさせられたり、仲間はずれをするようなことや、苦手なことへの強要など、親が見ていると「大丈夫かな」と心配。

それでも、息子は「イヤ!」とか「ズルイ!」とか不満は言わずにこにこ(ヘラヘラ)。

親としては「悔しくないのかな」「どんだけ寛容なんだ」とこれはこれで心配でした。

 

けれど、その日はそれまでの心配のツケが回ってきたように、あからさまに息子の表情は曇っていた。

さりげなく「どうした?」と尋ねたが「なんでもない」と。

顔はなんでもないような顔してないんですけどね(:_;)

もう一度尋ねたら、手はげんこつで泣くのを堪えながら、頑張って説明してくれた息子。

今まで、ヘラヘラやり過ごすか、泣いて終わらすしかなかったから、よっぽど嫌な気持ちになったんだろうなと。

 

普段から「ぶったり、けったりしないで口で言う」「人の嫌がることはしない」「嫌なことがあったらはっきり言う」と、伝えてきていたけれど、嫌な気持ちを友達に伝えるのはうまくできていない息子。

今回は頑張って説明してくれたから、親が介入しましたが、息子の口から直接きちんと「いや」と言えたらいいなと思います。

その友達が嫌いなわけではなく、ズルイことやイジワルなことに対して嫌らしいので、その日以降もまた遊んでるんですけどね。

幼稚園のうちは親が見れるけど、小学生になってこのタイプは大丈夫かなと就学前でとても心配になる母です。

怒って殴ったり、ケガをさせるようなタイプではないけれど、その「対象」とならないかと。

その辺のこと、父親と話し合いたいのだが、帰りも遅いし、休日出勤などでゆっくり話す機会がない!12月は休日に忘年会尽くし!と(´Д`)ケッ

 

『こどものやることだから』なので気にしすぎもよくないのだけど、どうもマイナスなことは言わないから母はやきもきしちゃうわね。

 

息子とのかかわり方

10月からそうだけど、この1カ月はセンチメンタルだった息子。妹に手を焼いてる母を見て、怒られながらも自分の役割をこなしているから寂しかったのかなと母も反省(´;ω;`)ウゥゥ

もっと息子に寄り添ってあげよう。お休みの日に二人で出掛けられたらいいんだけどな~。なんせ父親が不在(´Д`)チェッ

するとやはり、おやつ作りは必須だねw

新潟旅行へ行った際、実家からさつまいもをたくさん貰ってきたので、また芋デザートを作っています。 

www.sacoo1a.com

 

娘のこと

日に日に暴れっぷりがすごい自己主張が激しいイヤイヤ・ワレワレ真っ盛りの娘。

 

気に入らないことがあれば、所構わず奇声をあげ、崩れ落ちゴロゴロ泣き叫ぶ。。。

「おかあさん、だっこー!」と言いながらギャン泣きしてるんだけど、抱っこしたら「おりるー!!!」と腕の中で暴れ、下ろすとまた座り込んで「だっこー!」の繰り返し(´Д`)

 

幼稚園の発表会の時も、兄を見つけ、兄の元(舞台)に行きたいのに、母に制止させられ憤慨⇒泣き叫ぶと周りの迷惑になる⇒母変な汗かきまくる⇒兄の出番がもうじきなのに、うるさい妹。。。

すると副園長先生に声をかけられ、娘、強制送還させられるという始末。。。てっきり出てってかと思ったいたので、副園長先生の神対応には感謝しかなかったわ。

おかげで劇はゆっくり観れたのですが、心のどこかで娘が気がかりで内容ほとんど覚えてないという。。。苦笑

 

新潟でもアイデンティティが爆発で、対応する人が母である私でしか受け付けないので、ただただ疲れた旅行だったわ(´Д`)

同行した私の母はそんな娘にあからさまに嫌悪感を出すしね。そんな母に嫌悪感を抱く私w三世代でこじれそうだったわ!

 

機嫌が悪くない時はずーっと喋ってるし。言葉の多さには毎日驚かされるんだけど、高い大きな声でステレオ放送は頭痛がしてくる。。。私の耳には周波数が合わないw

離れたいけど離れられない。離れたら怒ってギャン泣きだし。

 

彼女のご機嫌を損なわないように過ごすので精いっぱいの毎日。兄とトラブってると、どうしても妹を怒らせないで~と息子に言ってしまう。もちろん、妹を叱ることが多いのですが。

 

四六時中キーキー声を聞いてると何もしてなくてもグッタリ(´Д`)

それに加えて、夜泣きもほぼ毎日。夜泣きも「おかあさん、だっこー!!!」(´Д`)

ギューっとしてトントンして収まることがほとんどなのですが、つい最近はギャン泣き夜泣きを明け方にされて、まんまと寝坊。目覚めも悪く朝からグッタリ。

 

暇さえあればジャンプしてるしな~。賃貸マンションなのよ!と言っても通じないしね。

 ジョイントマットの防音対策が効かないのではないか?!とヒヤヒヤ。

www.sacoo1a.com

 

機嫌がいい時は、よく気が利いて兄のお世話をしてたり←、こちらが言ってることの理解は問題なくできるし、受け答えもしっかりしていて学習能力もある。

兄の友達の名前と、そのママと、その自転車まで覚えたりと、聞いてておもしろい。

発表会で歌う歌を兄がいつも歌ってたらいつの間にか覚えてしまって一緒になって歌ってたり♪

「そっか~」「ですね~」「おもしろいね」「しゅてき(ステキ)ね」「どうもありがとー」という相槌はすごく的を得てて笑ってしまうのですがw

 

兄が穏やかでおとなしかった分、妹の感情の振り幅の大きさに母は困惑気味。

女の子ってこんな感じなのかな。私自身はモジモジ照れ屋さんで人見知りが激しかったけど大人しかったと、マイマザー。だから暴れる孫娘に戸惑うのかな、マイマザー。

 

嫌なことがあっても、泣いても、暴れても、ケガなく元気に無事に過ごしてくれるのが一番なんですけどね(*'ω'*)

 

ふぅー。母ちゃんファイト!

 

12月は「師走」だけどゆっくり過ごしたい

10月、11月とイベントが多かった分12月はゆっくり過ごしたいなぁと。

大物大掃除は11月中に終えることができたので、あとは細々としたところができたらと。

年賀状は送り先を減らしていってコンパクトに終わるようササっと宛名書きを済ませたい。

1年の写真整理もしたい。この1年はブログを始めたので写真の多さがすごい。

と、やりたいことはたくさんあるのですが、子供とゆっくり過ごせたらいいな。

冬休みが例年より早く始まるし、クリスマス会も予定されているので楽しい思い出を作って良い年をお迎えしたいものです。

 

何かと慌ただしくなる12月ですので、皆さまもご自愛くださいませ☆

 

追記:コメント感謝感謝です!

穏やかで良い年を迎えるべく、モヤモヤしてたことを少し吐きださせて頂いた今回の記事。

公開後、たくさんの温かいお言葉に救われました(*´▽`*)

 

平日はほぼ掃除は手抜きで、休日に夫に子供を任せ、大物に取り掛かっていた10・11月。掃除は大変でキライだけど、「ひとりで一つのことに集中できる」環境が意外と心地よくて大掃除も頑張れました。「終わり=キレイ」になると達成感を感じ、気持ちも清々しくなる。疲れもあるし、清々しい気持ちも一瞬で消えるけどw、不思議と気分転換になっていた大掃除でした。

 

悩みも、平穏な毎日では気づくことも考えることもなかったと思うといい機会だったかなと、時間が経つと冷静に前向きに捉えられるように。

イヤイヤ期なんて解決されないし、悩みは尽きないと思うんですけどね。

 

改めてこのように考えさせられたのも、頂いたコメントのおかげです。本当にありがとうございます☆

お姐さまのハグも届きました(*´▽`*)

 

 ブログ更新も気分転換としてやっていますが、疲れたら休むし、家事も手を抜きます!抜いてます!ダラダラ~

 

昨日は朝から夫がいなかったので、家でグータラするぞ!と思ったら公園に行くことに(´・ω・`)

お昼近かったので束の間の公園タイムでしたが、暖かくて過ごしやすくて良かった♪

降園後公園とはまた違う楽しみ方もあり、兄は妹とちゃんと遊んでくれるのね~という再発見にもなりました。

 

この調子で?今月はのんびり行けたらな~と思います。

 

 

 

▼今日からアドベントカレンダーのお菓子が食べられる!とワクワク♪ 

www.sacoo1a.com

 

▼いまだ「おやつはプリン」率が高い我が家 

www.sacoo1a.com

 

 

ご覧いただきありがとうございました