サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

【はじめての発表会】絵本を読んで予習しておく。下の子も退屈しない♪

こんにちは!小1男児と3歳女児の母ちゃん、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

先日、息子の通う学校で発表会がありました。

 


今年は劇。

一年生らしい可愛らしい学芸会でした(´▽`)

 

f:id:sacoolablog:20191118212118p:plain

 

 

 

息子の役はセリフ一言のちょい役でした

夏休み明けて少ししてから練習が始まり、配役はアンケートがあったようで。


マイペースボーイな我が息子、特にやりたい役はなかったようで、「なんでもいい」にチェックをしたようです。

 

そこから先生方が配役を考えてくださったのかな。

 

90人近くの配役考えるって大変よね・・・。

 

お話は、絵本の中から

聞いたことがないタイトルだったので、オリジナル?!と思ったのですが、タイトルそのままで素晴らしい先生の作品でした(恥)

 

本番に近づくと衣装作りの要請がありました。

といっても簡単に済むように配慮してくださり裁縫が苦手な私でも大丈夫でしたw

裁縫が苦手主婦の必須アイテム!コニシの「裁ほう上手」の便利さに感動!

 


小道具なんかは、図工の時間に作ったようで、本番1ヶ月前頃からは学芸会時程になってて忙しそうでした。

 


家では特に練習はなく、セリフも一言のようなので「楽しみにしてて♪」と言われるだけw

 

本番前に原作を借りる

下の子と一緒に鑑賞となると、私にはトラウマが。。。

昨年、幼稚園の時の発表会で娘の対応に冷や汗ものだったのです。

舞台と観客席は高低差はなくフラット。目の前に兄がいるから兄の元に行きたい娘を抑えるのに必死だった思い出があります。

息子の出番直前での騒ぎで私も一緒に退出しなきゃいけない?!と思ってた矢先に気が利く先生が娘だけ連れて退出してくださったことがありました。

息子は無事に役目を果たし、私も息子の勇姿を見届けられたので先生には本当に感謝!だったのですが、今回は小学校・・・

緊張感が上がります。。。

 


娘対策も兼ねて、絵本を借りて予習することにしました。

 


これが功を奏して、本番では兄を探しつつも、内容を楽しんで大人しく観ててくれました(安堵)

 


お話の内容も愉快なところやハラハラドキドキするところがあるのがまたとても良かったのかなと思います。

 


息子が言うであろうセリフのところも気に入って、娘のが気持ちこもって言ってたような気がするw

 


直前に絵本の読み聞かせをしてたことで話の内容も鮮明に覚えてたのがまた良かったかな。

 


歌も踊りも馴染みのある曲だったから終始ご機嫌で楽しめた。

 


当の息子は、若干キョロキョロしてたけど、緊張しない子なのでそれなりに聞こえる声量でささっと出番を終えましたw

 

 

おわりに

劇自体の完成度も高く、息子の成長も感じられて、娘の成長も感じられた学芸会でした。

配役を見てると、先生よく見てるなぁと個性を生かしてるのがとてもよく分かったので感心してしまいましたw

 


絵本を予め読んでおくことでイメージができて鑑賞できたので、家族みんなで楽しめた学芸会でした。

 


他学年の劇までは見る余裕はなかったけれど、一年先はただただかわいい作品で微笑ましかったな(´▽`)

 

黄色いカバーのランドセルが最近似合わなくなってきた我が家の一年生。

これからの成長も楽しみです^^

 

 

関連記事のご紹介

▽辛いことも糧に 

www.sacoo1a.com

 

▽夏休み前は骨折してててんやわんや  

www.sacoo1a.com

 

▽絵本をネタにパン作り 

www.sacoo1a.com

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました