MENU
sakuの画像
saku
ラク家事で楽しく過ごせる暮らしづくりを目指してる専業主婦です。小学生の男の子、未就学の女の子と夫の4人家族。転勤族で賃貸暮らし。一戸建てに住むのが夢。
パンを作ると子供が喜ぶので、アイコンは桜型のパンを持ってます。

子供の写真が大量!現像は厳選!フォトブックも使って見やすいアルバム整理

2018 2/24

2019/11/26更新

 

こんにちは!4学年差兄妹を育てています、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

この記事では、子供の写真整理について我が家が行きついた方法をまとめています。

 

 

  • 全部現像したら大量で大変!
  • アルバムの作り方
  • フォトブックのオススメは?

といった、お子さんの写真整理に悩まれている親御さんの参考になれば幸いです( ˘ω˘ )

 

f:id:sacoolablog:20191126213819p:plain

 

 

 

 

目次

1年1冊!現像する写真は月17枚までに厳選!見やすい写真アルバム

今ではクラウドサービスで写真データの保存は簡単で、スマホやパソコンでいつでも閲覧できて便利ですよね♪

シェア機能もあるので、家族との共有も簡単。

 

その一方で、手に取ってみるアルバムって懐かしい気持ちになりやすいというか癒し効果がある気がする。私だけ?

 

現像してパラパラめくるアルバムっていいな~って思ってはいつつもどう整理したらいいか分からない!なにせ大量!全部残すとなると現像代やアルバム代が大変!

そう思ったときに出会った書籍を参考にした写真整理術が私に合いました。

 

整理収納アドバイザーEmiさんの子どもの写真整理術を参考

参考にした書籍はこちらです ↓

著者である整理収納アドバイザーEmiさんの写真整理のポイントは、月に11枚のとっておきの写真を決めて、一年で一冊のアルバムに収めるというもの。

写真で一般的なサイズであるL判が一冊264枚入るアルバムに、見開き1ページで1ヶ月分にするというもの。

 

これイイかも!ということでやってみました。

その1カ月に11枚選ぶのがかなり大変なんですけどねw

書籍にも紹介されていますが、 消去法で整理していくと私は案外すんなり決められました。

  1. 残さなくていい写真
  2. ちょっと迷ういい写真
  3. これは現像したい!写真

と、3つのフォルダにぶゎ~っと各月振り分けていきます。

2と3で悩むw

多少多めにしても平気!と思いながら選ぶと気が楽です^^

 

さすがに11枚は厳しいので、我が家では1カ月17枚にしています。(3ページ分)

 

f:id:sacoolablog:20180223234815j:image

〇月とインデックスに育児メモも書き添えるというのもEmiさんを参考にしました。

このインデックスを入れるので毎月マイナス1枚にして選ぶ感じになります。

(1ページ写真6枚、3ページで18枚。インデックス分引いて17枚)

 

インデックスは販売もされていますが、我が家ではエクセルで自作してみました。 

子供の月齢も入れています。

f:id:sacoolablog:20180223235001j:image

少し厚い紙のがいいなと思って安いの探したらなぜかはがきサイズを買ってしまい、L判サイズに入るように切るハメにw

 

アルバムも同じくEmiさん監修のアルバムを使っています♪

このアルバムには、前後一番はじめに大きい写真が入れられるところがあるので、四切など集合写真やCD-Rなども入れられて一年分がコンパクトにまとめられます◎

 

10冊セット(10年分)をまとめ買い!10年は頑張るぞ!

アルバムはテレビボード内に収納してあります。

f:id:sacoolablog:20180223235335j:image

 

現像は楽天のお買い物マラソンなどのセール時に合わせて、1,000円以上になるキリがいい枚数で現像しています。

 

↓その時安いショップで現像しますがコチラのショップで現像することが多いです。

 

厳選した写真はこうして整理しています。

残念ながら現像まで至らなかった写真は、インデックスプリントをしていた頃もありました。

こちらは途中で心が折れてしまい、CD-Rに焼いてアルバムのポケットに一緒にしておくに留まっています(;´∀`)

 

 

旅行やイベントでたくさん撮った時は別でフォトブックを作成

旅行やイベントがあると、普段よりたくさん写真を撮ります。

そうすると、現像したい写真がたくさんあって、1カ月17枚アルバムに収まり切れません。

その為、写真を多く撮るイベント系はフォトブックにして残しています。

 

f:id:sacoolablog:20180224113841j:image

 

きっかけは、上の子の育児アルバムとして1歳までの12ヶ月を何冊かに分けて作っていたのがはじまりで、いつしかこんなに増えました(進行形)

利用しているフォトブックはリーズナブルなものばかりです。高いと続けられないので・・・。

 

使った事のあるフォトブックサービスは、

  • TOLOT(トロット)
  • しまうまフォトブック
  • nohana(ノハナ)

です。

以下、簡単に紹介したいと思います。

 

コスパがいい!TOLOT(トロット)

tolot.com

 

はじめてのフォトブックはTOLOTです。

文庫本くらいのサイズで64ページ500円送料込でリーズナブル♪

表紙の種類もたくさん種類があって、その時のイベントの雰囲気に合わせて作っています。

(上記写真、左と中央すべてTOLOT)

 

スマホとPCどちらでも編集ができます。

私は隙間時間に作成することが多いので、スマホアプリで作っています。

定期的に進化していてどんどん編集しやすくなっています☆

 

印刷品質は少し暗めに仕上がる感じなので、明るめに編集しておくといいかもしれません。

カバーもついてくるので500円とは思えない、コスパ良すぎるフォトブックだと思います☆

 

割引クーポンあります

TOLOTクーポンコード》KBV9Q

TOLOTをはじめてご利用される方は上記コードを入力すると、110円引きになります!

ぜひ、ご利用ください☆

 

フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)

フォトブック・写真プリントサービス TOLOT(トロット)
開発元:TOLOT Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

枚数とサイズが選べる!しまうまプリント

www.n-pri.jp

 

TOLOTで作るほど量はないけど、現像するには多すぎる…という時は、もう少し枚数を減らして作れる、しまうまフォトのフォトブックを利用しています。

 

36枚198円〜と、枚数によって値段が変わるので、作る目安が立てやすいです。

f:id:sacoolablog:20180224114347j:image

 

TOLOTは文庫本サイズで作り始めたので、サイズを合わすために、しまうまもなるべく文庫本サイズで作っています。

(しまうまは、正方形サイズも選べます☆)

カバーが表紙となっていて紙製です。TOLOTと違ってビニールのカバーがピッタリついてるわけではないので、はがれやすいです。

子供が見るとだいたいグチャグチャに・・・。

カバー問題浮上で、しまうまはあまり利用しなくなってきています。。

 

 

月イチで作成料無料で手軽に作れるnohana

nohana.jp

 

30枚以下の時にノハナを利用してみました。

20枚ほどで月に一冊作成料無料で作れます。

 

20枚ほどなので、とても薄いです。

f:id:sacoolablog:20180308224257j:image

正方形サイズのアルバムなので、TOLOTとしまうまよりは写真が大きく見れるのがいいですね☆

 

ただやはり、我が家としては、アルバムのサイズをできるだけ揃えたいということでノハナはあまり使っていないです。。。

 

 

まとめ:自分が整理しやすい方法を見つけていい思い出を形にしよう 

  • とっておきの写真を現像してアルバムにする
  • イベント系はフォトブックを作る
  • その他の写真は、CD-Rとクラウドで保存

という3タイプの方法で整理しています。

成長とともに写真を撮る機会は減っていってしまうと思うのですが、少しでも形に残して子供たちと思い出を共有できたらなと思っています。

わが家は10冊まとめ買いしたので、2023年まではとりあえず頑張ります!w

 

こんな記事もあります

▼アルバムはテレビ台に置いています。我が家は無印良品のスタッキングシェルフ 

www.sacoo1a.com

 

▼TOLOTはカレンダーも可愛くて500円 

www.sacoo1a.com

 

▼我が家は年賀状作成もTOLOT!コスパ最強だと思う。 

www.sacoo1a.com

 

ご覧いただきありがとうございました

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる