置き場所に困らない!anytime carryのドアに張付く防災バッグはコンパクトでおしゃれな避難グッズです

URLをコピーする
URLをコピーしました!

防災意識が少しずつ高くなってきたかなぁと思う昨今。
いろいろ備えておくと気持ち的に安心しますよね。

しかし、備える上でいくつか悩ましい点もある…

  • 避難グッズは何を備えたらいいか
  • 避難リュックを置く場所がない
  • すぐに避難できるように準備しておきたい

わが家は狭小マンション住まいなので、限られたスペースに防災グッズを用意してはいるのですが、これでいいのか?と思うこと多々。

そんな悩みを解消してくれる避難グッズがあったのでお試しさせて頂きました!

  • 省スペースで備えられる避難グッズが欲しい
  • 必要なものだけすぐに持ち出せる避難グッズが欲しい
  • 一人暮らしをはじめる

といった方におすすめの避難バッグです☆

目次

anytime carryのドアに張り付く防災バッグはA4サイズとコンパクトなのにおしゃれで機能的!

今回お試しさせて頂いたバッグはこちらです。

anytime carryのドアに張り付く防災バッグです。

anytime carryとは

ライフスタイルに合った防災のスタイルをデザインすること。我々anytime carryはこれまでの概念にとらわれず、今必要とされ防災プロダクトを世に排出し、新しい防災スタイルを作り出します。皆様の生活の中で、防災がより一層身近になるよう、anytime carryは活動してまいります。

https://anytimecarry.com/

新しい企業さんで制作された防災バッグをお試しさせて頂きましたが、とっても機能的で気に入りました。

特徴
  1. すぐに持ち出せる
  2. コンパクト設計なのにしっかり入る
  3. 持ち運びしやすい
saku

以下、くわしくご紹介します

ネオジウム磁石搭載でドアに張り付くから省スペースですぐに持ち出せる!

避難するとなるとリュックなどの荷物はなるべく玄関付近に置いておきたいもの。
大きな下駄箱やシューズクローゼットなどがあればいいけれど、なかなか難しかったりしますよね。

anytime carryの防災バッグの大きな特長は「ドアに張り付く」というところ!

防災バッグ(中央)

ネオジウム磁石が入っているのでスチール製のドアならペタっと張り付く!

saku

これならいざという時にすぐに持ち出せますね

マグネットが張り付かない場所では?

スチール製のドアでも材質によっては磁石がくっつかないこともあるかもしれません。
持ち手やループがついているので、フックにかけておくこともできますよ◎(耐荷重3~5kgのフック推奨)

A4サイズコンパクトで軽量なのに意外と入る

届いた時はシンプルでおしゃれな箱に入っていました。

意外と小さい!と思ったバッグ。

サイズ

340×250×80mm
バッグ単体の重さ 600g

開封!

中を開けてみるとけっこう入っていました!

16点セットの内容物
  • 長期保存水500ml
  • 長期保存備蓄ライス
  • 長期保存備蓄ライススナック
  • アルミシート
  • 不織布マスク5枚
  • 圧縮タオル
  • 乾電池式モバイルバッテリー
  • アルカリ乾電池単3 4本
  • アルカリ乾電池単4 4本
  • 長期保存除菌ウエットアルコールティッシュ
  • スマホ充電ケーブル
  • 簡易トイレ
  • 歯ブラシ
  • レインコート
  • ショルダーベルト
  • LEDヘッドライト

製品説明書も搭載されています。

説明書

バッグ単体・10点パック・16点パックと選べます

今回、フルセットが届きましたが、まだ若干の余裕すら感じられます。

個人的に必要なもの加えておきます。

  • 現金(小銭)
  • 常備薬
  • 保険証や家族との連絡先
  • 替えのメガネ
  • 防刃手袋
  • チャッカマン
  • サバイバルナイフ
  • バンダナ
saku

意外と入る!

ライスを1つ減らしてしまいましたが、意外といろいろと入りました。
化粧箱を除けばもう少しゆとりが生まれそうです。

大きさはA4サイズくらい

A4紙との比較

500mlペットボトルが5本ぴったり入ります。

500mlペットボトルが5本入る

素材は、環境にもやさしいEVA樹脂で耐衝性にすぐれています。

ショルダーベルトもついているので携帯もしやすい

バッグにはスリムな持ち手がついています。手で持ち歩いてもいいですが、ショルダーベルトが付属されているので、ループに通せば肩に背負うことも可能◎

長さ調節できるショルダーベルト
saku

手が空いたほうが安全なので、嬉しい機能ですね。

縦に置いても自立はしません

anytime carryの防災バッグの注意点

使用する上で注意する点も一部ご紹介しておきます。

注意点
  • ネオジウム磁石を使用している為、心臓ペースメーカーや電子医療機器等を使用している方は使用を控える
  • スマホ、PC、USBメモリなどの電子機器に近づけると故障の原因となる
  • 濡れた場合は完全に乾かす。放置すると色移りの原因になることも

本体は防水なのですが、表面の布とジッパー部分は防水となっていないようです。

個人的には、

  • 撥水性・防水性がある
  • (マグネットがつかない場所での使用時)フック部分が短いとループに掛けにくい
  • バッグが縦置きにした際自立すると尚便利なのでは?

と感じました。

新しい企業さんなので今後改良されて、よりよいバッグができるかもしれません^^

単身赴任中の方や一人暮らしの方にもオススメしたい防災バッグ

一時避難の時に必要最小限のものが備えられて、すぐに持ち出せる防災バッグのご紹介でした。

わが家はドアポストがあるので、どうかなと最初は思ったのですが、1つ置く分には違和感ないかなと感じます。

子供は防災ベストに避難グッズを用意していますが、大人用はこちらのバッグに入れるという使い方でもいいかな。
貴重品など必要最小限のものはこちらで、着替えなどの嵩張るものはリュックに…という使い方も良さそう。

シンプルなバッグなので、会社のデスクに張り付けて置いてもいいし、車内に置いておいてもいいですね。

ちなみに、オフィス用車載用もあるようです。

オフィス用

車載用

中身は必要に応じて、自分好みにカスタマイズ可能なので、バッグ単体だけでも用意しておくと便利かと。

新生活の季節。これから一人暮らしをされるという方へ贈るのもいいですね

コンパクトで機能的な防災バッグをお探しの方にオススメしたい商品です。

どこで購入できる?

公式ページにて購入可能です。
PayPalを利用していれば必要事項の入力なしで手続きができます。
電話注文もできるようです◎

\ 公式ページをチェック /

また、3月8日に名古屋パルコ主催のクラウドファンディングイベントに参加されるようで、この日以降に購入すると一番お安く手に入るようです。

\ 詳細はこちら /

新しい防災のカタチを提案されてる新しい企業さんを応援しつつ、防災を身近なものとして備えられたらいいですね。

saku

気になる方はぜひチェックしてみてください


saku

ご覧いただきありがとうございました。

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる