コードレスハンディタイプのコンパクトな電動クリーナー【moonyee】レビュー

URLをコピーする
URLをコピーしました!
saku

寒くなり乾燥してくると水仕事が億劫になりがちです。

同じように、お風呂やキッチン、洗面所など水回りの掃除に苦労してませんか?大掃除の季節でもあるし、なるべくラクに済ませたい。。。

普段のお掃除に使いやすいコンパクトな電動クリーナーがあります。
今回、Madspaceさんのmoonyee(モーニー)という電動ブラシをお試しさせて頂く機会がありましたのでご紹介したいと思います!

早割りキャンペーン中!

2021年11月29日(月)まで限定価格で購入できます
気になる方はぜひチェックしてみてください

\ moonyeeのプロジェクトページはこちら /

目次

コードレスハンディ電動クリーナーmoonyeeレビュー

この記事は商品を提供いただいて作成しています。

今回お試しさせて頂いたのはこちら。

画像引用元:moonyee商品ページ|Makuake

届いた状態はこちら

内容物はこちら

  • 本体
  • ブラシ(本体にセット済み)
  • パッド用アタッチメント(たわしパッド1枚セット済)
  • たわしパッド交換用2枚
  • 充電用USBケーブル(撮影失念…)

ドライヤーぐらいの大きさのクリーナーです。重さは500mlペットボトルくらい。

アタッチメントが4種類あるので、あらゆる場所のお掃除がしやすいです。

  • ブラシ
  • たわしパッド
  • スポンジパッド
  • モップパッド

※今回、サンプルとしてご用意して頂いたもので、スポンジとモップのパッドは付属されていませんでした。
※正規購入時にはきちんと揃って送られるのでご安心を。

アタッチメントの使用例

画像引用元:moonyee商品ページ|Makuake

コンパクトなハンディタイプのクリーナーなので、車やフローリングなど大きさ(広さ)がある場所はかえって疲れそうですが、要所要所で使うには頼もしい印象です。

使い方は簡単で手間なし!IPX7の防水機能で安心

充電式なので、コードレスで使えます。

USBを差すところはカバーをきちんと嵌めれば完全防水◎

用途によってアタッチメントをセットします。
🔐→🔓に回して付け替え。簡単です。

ブラシ以外のアタッチメントは面ファスナー(マジックテープ)で取り付けるので交換もしやすい。

面ファスナーで取り付け簡単

持ち手にある電源ボタンを押せば動きます。2段階で強さが替えられますよ。

moonyeeでお風呂の床を掃除してみた!

少しサボって汚れが目立ってしまったお風呂の床をブラシを使って掃除してみました。

Before|くすみが気になる

中性洗剤をスプレーして、ブラシのスイッチをオン!

わが家のお風呂の排水溝にもちょうどフィットしてキレイになりました〜

After|くすみが消えた

手洗いでゴシゴシするより断然ラク!さすが電動☆

saku

スポンジパッドもあればお風呂掃除に一台良さそうだなと思いました

moonyeeを使ってみた感想

良い点
気になる点
  • 完全防水
  • 力任せのゴシゴシが減る
  • アタッチメントによって多用途に使える
  • シンプルデザインでコンパクト
  • 「強」にすると少し音が気になる
  • 消耗品が気軽に買えるかな?
  • 柄が延ばせると更に使いやすそう

アタッチメントがいろいろあるので、付け替えてあちこち掃除できるのはいいですね。
ハンディなので場所によってはかがんだり手を伸ばしたりしながら掃除するので腰への負担はあるかも。柄の長さが調整できると更に使い勝手が良さそうだなと感じました。

saku

個人的には普段の小掃除に活躍しそうな印象です

moonyeeの購入はMakuakeで応援購入

moonyeeは実は市場に出回っていない商品です。
購入の場合は、Makuakeというサイトで購入できます。

Makuakeとは、アタラシイものや体験の応援購入サービス。
完成された商品を扱う一般的なショッピングサイトとは異なり、これから生まれ、世の中に広がっていく商品やサービスを扱っているサイトです

早割りキャンペーン中!

2021年11月29日(月)まで限定価格で購入できます
気になる方はぜひチェックしてみてください

\ moonyeeのプロジェクトページはこちら /

\ moonyeeのプロジェクトページはこちら /

MadSpace社の生ごみ処理機も使ってみました

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる