ハサミについたベタベタする粘着剤を取る4つの方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

ハサミについたベタベタを取る裏ワザ 

ハサミを使っていると、気づけば切りにくくなることありますよね。。。
我が家では、テープなどの粘着剤がついたものを切る機会が多く、ベタベタして切れなくなることがありました。
家にあるもので、そのベタベタが解消される方法が4つあるのでご紹介したいと思います!

無印良品の軽く切れるハサミが切れにくくなった

無印良品で買ったハサミがとても切れ味が良くて、オススメしたことがありました。 

粘着テープを切っても切れ味が良いので、娘の頬の傷に貼るテープを切る専用にしているのですが、どうも調子が悪い。
粘着剤がついたものでも軽く切れるというのがが良くて、手当て用にしていたのですが、毎日1〜2回テープばかり切っているとさすがに切れ味が悪くなってきました。。。

刃を見ると、粘着剤があちこちに付着しているのが分かります。

ここまでくるととってもストレスだったので解決策を探しました。

\無印良品楽天公式ショップ/

1.日焼け止めクリーム(ハンドクリーム)を塗る

日焼け止めクリームを刃に満遍なく塗って、そのまま何度かチョキチョキ動かします。 
本来のシャキッとした切れ味に戻りまた手当用ハサミとして活躍しています^^

日焼け止めクリームがない場合はハンドクリームでも良さそう

2.消しゴムで消す

今回はクリームでキレイになったのですが、他にも方法があるのでご紹介します♪

消しゴムでベトベトのところをゴシゴシこするとベトベトが消しゴムにくっついて取れます。
これはハサミではやったことはないのですが、昔からベトベトを取るときにやっていた方法でした。ラベルを剥がすのを失敗した小物によく使っていました^^

3.アルコールで落とす

アルコール入りのウェットティッシュや消毒用アルコール、除光液などでも落ちるようです。
拭きとるときはベトベトが拡がらないように注意が必要です。

4.より粘着力の強いテープ

粘着力の強いテープで、ペタペタと持ち上げるようにするとベトベトが取れます。
ガムテープがいいですかね^^

いろんな方法を試して切れ味を復活させよう!専用のハサミならメンテナンスも減る!

はさみについた粘着剤を落とす方法についてご紹介しました。
意外といろんな方法があるようです。
応急処置として、試してみてください^^

粘着テープを切ることが多い場合は、専用のハサミを使うのがお手入れも少なく使えると思います。

PLUS(プラス)のフィットカットカーブというハサミがオススメです☆

刃の形状が独特で、どこで切っても切れ味抜群の約30度をキープするハサミです。

わが家ではキッチン用に使っています

キッチンばさみのお手入れに

★こんな記事もあります★

saku

ご覧いただきありがとうございました

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる