洗濯槽に付着する『ワカメ』を溶かすのに一番効く方法

洗濯槽って定期的にお手入れしていてもワカメのようなカビができてしまいますよね。。。
日頃のお手入れも肝要ですが、たまにはガツンとキレイにしたい!ということで年に一度の大掃除で使っているものがあります。

saku

新品のようにピカピカになりますよ

目次

洗濯槽の純正クリーナーでワカメを撃退!

使うクリーナーは純正のものです。

我が家で使っている洗濯機はビートウォッシュBW-8TVなので日立のものを使っています。

各メーカー純正のクリーナーがあります。ドラムと縦型でも少し違うのでお間違いなく☆

洗濯槽専用クリーナーは排水管までキレイになる!

各メーカー取扱説明書の槽洗浄に専用クリーナーについて書かれているので難しいことはありません。

f:id:sacoolablog:20181119000916j:plain
旧品番の純正クリーナー

お届けは、他に注文したものとは一緒に届かず単品で丁重に届けられました。横倒し厳禁なので…それだけでなんだか緊張感が走ります(苦笑)

槽洗浄は11時間と長時間なので、洗濯機を使わないタイミングを見計らって行ないます。

槽洗浄コースでの洗浄

  1. 槽洗浄11時間コースを選択
  2. 満水まで給水されるのを待つ
  3. 少し動きだしたら一時停止してクリーナーを全量(1500ml)投入
  4. 再スタートして終わるのを待つ
saku

作業としてはとってもラクチンです。

クリーナーを投入するときは水跳ねしないように静かに注ぎ入れてくださいませ。目に入ったら大変です。。。
塩素特有の臭いがするので、換気をした方がいいでしょう。

クリーナー投入後の様子

開始約1時間後

f:id:sacoolablog:20181119000949j:plain

ゴミのようなものが見えますが、水はキレイな方です。

開始約10時間後

f:id:sacoolablog:20181119000939j:plain

先ほどよりは水が濁ってるような。浮遊物は特に見当たらず。

saku

全然ピロピロわかめちゃんいない!普段のお手入れが良かったのかな~

なんて思ってました。しかし後々調べると、黒カビまで溶かすほどの威力だそうです( ゚Д゚)

終了後

見えない洗濯槽の裏側なので実際どうなのかは分からないのですが、糸くずフィルターがとってもキレイになったのが個人的には驚きました。

市販のクリーナーを使った時では、糸くずフィルターはいつもの洗濯と同じようにゴミをキャッチするくらいでキレイにはならなかったのですが、専用クリーナーを使ったらピッカピカになってしまいました。

フィルターを外した跡もピカピカに!ヌメリやすく、掃除もしにくかったのでキレイになって感動すら覚えました。

f:id:sacoolablog:20181119000928j:plain

その後、洗濯パンと一緒に排水管も大掃除しようと覗いたのですが、中がピッカピカになっていました。

純正クリーナーは強力な分取扱い注意だけど効果は抜群!

取扱いには注意しないと!と緊張感はありますが、さすが専用だけあって効果抜群です。

良い点
気になる点
  • 新品同様にキレイになる
  • 糸くずフィルターや排水管の内側までキレイに
  • お値段お高め(2,000円前後)
  • 強力な塩素系洗剤なので取扱い注意

2,000円程とお高いですが、大掃除として1年に一度はやってもいいのかなと個人的には思います。

新品のようにキレイになった洗濯機になったので洗濯のモチベーションがあがります♪

洗濯槽の黒カビやニオイなど気になりましたら、専用クリーナーを試してみてください☆

普段は洗濯時間で済む洗浄剤使ってます

\ポイント最大10倍!マラソンセール開催中/
楽天市場で見る

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次