サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

しぼんだヘリウムガス風船を復活させて長く楽しむ!

こんにちは!小1男児と3歳女児を育ててます、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

テーマパークなどにあるキャラクターの風船、子供って好きですよね~。

お高いのに元気がなくなるのは早い・・・。

 

我が家では、下の子が3歳になったときに購入したドキンちゃんの風船がありました。

f:id:sacoolablog:20190818114739j:plain

 

この風船とっても気に入っていたけれど、気に入って遊べば遊ぶほど、しぼむのは早い…。

 

少しでも長く遊んで貰えるように、一度簡単に復活させてみたのでご紹介したいと思います( ˘ω˘ )

 

 

 

元気がなくなったキャラバルーンをヘリウムガスなしで復活させる方法

今回の相談者は、こちらのドキンちゃんです。

 

墜落してます。

これでもこの時はまだ空気はある方。その後もボコボコになるくらいまで遊んでおりました(;´∀`)

f:id:sacoolablog:20191001211655j:plain

それでも、よく見るとドキンちゃんはパンパン元気!

二重の風船なので、外側のドキンUFO?だけ空気がなくなってきたご様子。

ドキンちゃんが元気ならまだ気に入って遊んでるし捨てるのは忍びないということで空気を入れ替えてみました。

 

やり方はとっても簡単です!

 

1.一旦中の空気をすべて抜く

空気を入れる弁に、ストローを差し込み一旦中の空気を抜いてみました。

f:id:sacoolablog:20191001211655j:plain

ドキンちゃんは元気w

 

2.空気入れて空気を入れる

空気を入れる際は浮き輪やボールなどを膨らますポンプを使いました。

ヘリウムガスはけっこうな量を使うしお高いのでここでは使いません。

 

なんとなく先が細い方がいいのかな?と思い、私はモルテンの空気入れを使いました。

f:id:sacoolablog:20191001211646j:plain

 

息子のバスケットボールを買ったときに一緒に購入したものです。

 

針を奥まで挿しつつ、ドキンちゃんには干渉しないように外側に向かって斜めにして空気を入れてみました。

 

そして、パンパンになるまで空気を入れればOKです♪

f:id:sacoolablog:20191001211640j:plain

 

 

3.天井に吊るして再び楽しむ

ヘリウムガスを使っていないので、もちろん浮きません・・・。娘喜んだけど風船浮かなくて浮かない表情←

f:id:sacoolablog:20191001211633j:plain

 

そのままボールのようにポンポンと楽しむのもいいですし、持ち手の紐は切ってしまって、丈夫にテグスをつけて天井に吊るせば浮いたようにまた楽しむことも可能です。

 

f:id:sacoolablog:20191001211628j:plain

テグスを使うってのがミソ。試してみそ。

 

100均のハンドメイドコーナーにもあります♪

 

まとめ:破れない限りは何度か楽しめそうなヘリウムガス風船

子供のお誕生日に使うナンバーバルーンをヒントに試してみました^^

www.sacoo1a.com

 

中のガスを吸わないように、念のためポンプ式の空気入れを使うことをオススメします。

お高いバルーンもこうすれば長く楽しめて親としても嬉しい限りです☆

 

10月に入り、少しだけハロウィン仕様にしたリビング。

ノラネコぐんだんガーランドはkodomoe (コドモエ) 2019年10月号 の付録です。

白くま貯金箱くんも仮装🎃

 

 

 

おすすめの関連記事

▼3歳のお誕生日プレゼントは、はなちゃん! 

www.sacoo1a.com

 

 

▼子供の写真をカレンダーにして贈る 

www.sacoo1a.com

 

 

▼クリスマスはタペストリーで手軽に飾りつけ 

www.sacoo1a.com

 

 

 

▼春は桜 

www.sacoo1a.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました