小1男子がミニバスを始めるのに用意したもの10選

 こんにちは!2人の子供を育てています、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

小1の冬、息子がミニバスを始めました。 
これに踏まえてこのページでは、ミニバスを始める際に用意したものをまとめています。

目次

【ミニバス】クラブ入会前は遊び感覚で楽しめるものを

好きになったきっかけは幼稚園の年長さんだったというのもあり、いきなり本格的に始めるというよりは、遊びながら楽しめればいいなと様子を見ていました。

興味を持ったのが息子の誕生日近くだったので、プレゼントにいくつか用意しました。

クラブ入会前に用意したもの
  1. ボール
  2. ボール入れ
  3. 空気入れ
  4. ミニバス教本(マンガ)
  5. ゴール

①はじめは革ではなく柔らかいゴム製のボールを用意して大きさに慣れる

一番初めに用意したのはボールでした。
いきなり革のバスケットボールではなくゴム製のものを選びました。

肌ざわりはソフトで軽い。小さい子が扱うには十分そうな質感です。
これで毎日のように外でドリブル的な練習をしていた息子です。

ゴム製のボールだと外で遊ぶにも気兼ねなく使いやすい

②カラーバリエーションが豊富なボールケース

ボールを収納するケースも購入しました。

バスケのゴールがある公園にも行くので、持ち運びも便利☆

そのまま玄関に掛けておけば収納場所も困りません。
ボールが増えたらラックを用意しようかと思っています。

\ポイント最大10倍!マラソンセール開催中/
楽天市場で見る

③コンパクトな空気入れ

ボール購入時に空気入れも用意。
ペンタゴンの形がカッコイイ。針が本体内に収納できるのでコンパクト!

空気が抜けたキャラクター風船を蘇らせる時にも使うこともありました。 

④マンガで分かりやすい!初心者向けミニバス教本

マンガで分かりやすく、基礎的な練習方法も載っているので入門編としては十分の本です。

息子も夢中になって読んでいます。

これを読みながらハンドリングの練習をやったりしています。

saku

バスケ未経験者の私も勉強させて頂いています

⑤屋外・屋内どちらも設置可能のバスケットゴール

バスケットゴールは正直必要ないと思うのですが、遊び感覚でシュート練習をと思い購入しました。

屋内外設置OK

我が家は屋内で、ドアに設置しました。

一気にバスケ少年の部屋になった感じw

もちろんボールは本物は使わず、大きさが同じくらいのキャンディーボールを使っています。

ドリブルなど基礎的なのは習っていないのもあり上達はゆっくりですが、シュートは素人ながらでもけっこう決まってます。

けれど、入会してから思うことは、ゴールは要らなかったなぁ、早かったなぁと思います。

まずはハンドリング、ドリブルを極めてからだったなと思う。ゴール下で楽にいいとこどりするようなバスケットマンにはなって欲しくないわw

外でミニバスと同じ高さに設置できるのであれば十分に活用できると思います。 

クラブ入会時に必要な物はスポーツオーソリティーでお得に購入

バスケ入会するぞ!ってなった時、必要なものを揃えました。少しでもお安く…と思い、セール日があるスポーツオーソリティーへ行ってみることに。

SPORTS AUTHORITY

会員証を提示すると通常5%OFF、イオンお客様感謝デーでは10%OFFになる

その日はたまたま年末年始セールというのもあり、さらに割引も大きかった!

以下の6点を購入しました。

入会時に用意したもの
  1. シューズ
  2. シューズケース
  3. シュードライヤー(乾燥剤)
  4. ボール(革)
  5. バスケットボール用ハーフパンツ
  6. ソックス

①ミニバスシューズはミドルカットで足首を守るアシックスのダンクショットを選ぶ

バスケ経験者の夫の意向でアシックスから選ぶことにしました。
とは言っても、行った店舗ではジュニアのシューズはほぼアシックスのみだったんですけどねw

サイズ感は夫が確認をして、息子が好きな色で選んで決めました。

サイズは驚きの23cm。大きめですが足首まで固定される、週1くらいの練習、ということで少しだけ大きいサイズを選びました。

靴紐を結ぶ練習をするきっかけになったミニバス。100均の靴紐にチェンジして解けにくく

それまで蝶々結びができなかった息子。練習しようとしなかったんですね。。。

当時の普段靴はまだマジックテープでした。

そんな息子も靴紐結べなきゃバスケができない!ということで、一生懸命練習するように。好きなことが絡むと早いですね~すぐに習得しましたw

まだまだ不安定な完成度だけど直に慣れるだろう。

そのうち慣れて結べるようになるのですが、解けてもそのままになっていることが多々…。
そうすると紐の先がボロボロになっていくのですね…(涙)
紐を交換する機会に、100円ショップにも売られている伸縮性のある靴紐に新調しました。

伸縮性のある靴紐にすると、履きやすくて脱ぎやすい。紐も解けにくくなる

②出し入れしやすいシューズケース

シューズケースがなかったので併せて購入。

\ポイント最大10倍!マラソンセール開催中/
楽天市場で見る

バスケシューズは大きいですからね…こういったバッグタイプのケースだとファスナーで大きく開くので出し入れがしやすいなと。

③子供でもできそうな簡単メンテにシュードライヤー(乾燥剤)

saku

きっとシューズはケースに入れっぱなしにするんだろうな…

と、息子のズボラっぷりを知っている母はメンテナンスも最小限に簡単にしてもらおうと、乾燥剤を用意しました。

「練習終わったらコレを靴に入れてからシューズケースにしまって」とお伝えしてやってもらってます。

④ミニバスボールは5号。スポルディングにしました

\ポイント最大10倍!マラソンセール開催中/
楽天市場で見る

店舗にはモルテンとスポルディングがありましたが、若干お安いスポルディングにしました。
合皮で軽量です。

夫が、長く続くか分からないし安いのでも十分でしょ!というので、名入れもしていません(苦笑)マジックで手書きです。
周りの子はほとんどモルテンなので、少し色が濃いめのスポルディングは見つけやすく取り間違いも少なく済んでます(笑)

⑤練習時に履くバスパンはリーズナブルなもので

練習時に履くハーフパンツも用意しました。

セール対象品から選んだので無名。当時身長127cm で130をチョイス。

あとあと140にしておけば良かったかなと悔やみましたが。バスパンはゆとりがあるのですぐピチピチとなることはないだろう。
ちなみにTシャツは今のところ速乾性あるユニクロシャツを使ってます。

⑥ソックスはくるぶし丈で厚めのものを。普段使いにも良き

シューズを大きめにしたのもあり、ソックスも厚手にしておこうと用意しました。

靴下は普段から履けるので、それ以降息子の靴下は全てコレになりました(笑)

リュックやインソールは購入保留中です

ボールも入るリュックも検討していました。

練習場へは自転車で行くことを考慮すると、リュック背負いながらだとあまり大きいのは危ないかなと思い保留中です。
20Lの普通のリュックにシューズや水筒を入れて、ボールはボールバッグに入れて移動しています。

インソールもバスケ専用で検討していましたが、夫が週一ならそこまで必要ないだろうというので保留中です。
大きめシューズを選んだので様子を見ながらあった方がいいかなと思ったら購入しようかなと。

\ポイント最大10倍!マラソンセール開催中/
楽天市場で見る

ミニバスに必要なものまとめ|子供の成長に合わせてアイテムも少しずつレベルアップしていきたい

まだ初心者だし・・・1年生だし・・・ということで必要最低限の物を用意しました(ゴールは別w)

私は形から入りたくなるタイプなのですが、夫はそうでもないので今はなるべくコストを抑えて楽しむこと優先って感じなのでストッパーがいて助かりましたw

今後は息子の上達に合わせて用意してあげられたらと思います。

おまけ

夫と息子の影響で私もバスケ情報が入ってくるようにw

あるバスケサイトのキャンペーンで選手のサイン入りTシャツがプレゼントされる企画があったときは息子が一番好きなチームだったので思わず応募してしまった母ですw

そしてまさかの当選!!( ゚Д゚)

両親は鼻息荒めで喜んだのに、当の本人は当選の凄さまでは分からず割とクールに驚いて固まってましたw

これを励みに更にバスケを楽しんでくれたらと思います。

SPORTS AUTHORITY

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次