サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

【ボトル乾燥スティック自作】水筒の中のしっかり乾燥に珪藻土ブロックを使う

こんにちは!小1男子と3歳女児を育ててます、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

今回は洗った水筒の中をしっかり乾かす方法についてご紹介したいと思います。

 

水筒の中ってなかなか乾かないですよね?

逆さまにしていても水滴が微妙に残ってる・・・

f:id:sacoolablog:20191027215110j:plain

珪藻土を使うとしっかり乾きました☆

 

f:id:sacoolablog:20191027215122p:plain

 

 

珪藻土とハンギングフックでエコカラット風。水筒の中をしっかり乾かす

珪藻土を使った専用のドライスティックが販売されています。

こちらの商品をはじめて見た時、スゴイ!イイネ!欲しい!って思っていました。

しかし、お値段が1,000円程。。。

息子と娘の水筒を毎日用意しているので2本用意するとちょっと出し渋ってしまう費用・・・。(我が家の場合)

そして珪藻土がもし割れたら・・・と思うと我が家の場合少々リスクがありました。

 

それでも、いくら逆さまにしたって水滴は残るのですよね。。。

 

家にある珪藻土で実験

我が家にはキットカットのような形状の珪藻土をもともとキッチンで活躍中でした。

ブロックをパキパキっと割って使えるので経済的☆

 

これを使って水筒の中に入れてみることにしました。

 

無印良品のワイヤークリップにはさんで吊るす

f:id:sacoolablog:20191027215115j:plain

そこで、我が家であちこちで活躍中のワイヤークリップも使うことにします。

https://img.muji.net/img/item/4549738755586_1260.jpg

(画像引用:ステンレスひっかけるワイヤークリップ4個入・約幅2×奥行5.5×高さ9.5c 通販 | 無印良品

100均でも同じようなクリップが売られていますね♪

 

これで珪藻土ブロックを挟んで・・・

f:id:sacoolablog:20191027215101j:plain

 

水筒の中に入れ、水筒の縁にクリップを引っ掛けます。

f:id:sacoolablog:20191027215105j:plain

 

これで一晩置いてみました。

 

自作のボトル乾燥スティックでも乾いたぞ

翌朝覗いてみると・・・

f:id:sacoolablog:20191027215147j:plain

 

カラっカラ!

 

効果ありでした☆

 

今までは一晩逆さまにしていても水滴が残っていたので感動ものです。

 

ジップ保存袋やウォータージャグの乾燥にも

水筒だけでなく他の乾きにくい物にも使ってみました。

 

ジップ保存袋の再利用に

f:id:sacoolablog:20191027215133j:plain

Before

米びつの代わりとして使っている我が家。一回使っただけで処分はせずに洗って再利用しています。

 

こういう袋の中も乾きにくいですよね・・・

珪藻土クリップ(仮名)を入れて引っ掛けておけば、乾くのが早い☆

f:id:sacoolablog:20191027215128j:plain

After


 

台風直撃で使ったウォーターバッグにも

台風19号の時に用意した水。

f:id:sacoolablog:20191017204435j:plain

(画像は過去記事より)

 

タンクとバッグと計5つ使用した我が家。

無事に使うことなく通過してくれたので、お片付け。

こんな時にも、珪藻土クリップ(仮名)を入れておけば片付けもラクでした。

 

まとめ:自作のボトル乾燥スティックは効果は弱いかもしれないがしっかり乾く

エコカラットの方が面積が大きいので乾くのは早いと思います。

珪藻土クリップ(仮名)は、在庫がある分増やすこともできるし、使わない時は別の乾燥材としても使えて臨機応変に対応できるかなと思っています。

 

珪藻土は乾かせばいつまでも使えてエコなのが嬉しい。

我が家では、脱いだ靴に珪藻土ブロックを入れて家に入るようにするほど珪藻土好きです(´▽`)靴の珪藻土はもちろん専用として用意してますよw

▼他にはバスマットにも 

www.sacoo1a.com

 

 

気になる方は試してみてください(´▽`)

 

 

オススメ記事もどうぞ

▼水切りカゴは辞めて多機能な水切りラックを使っています 

www.sacoo1a.com

 

▼キッチンアイテムのおすすめ 

www.sacoo1a.com

 

▼手荒れが気になる方へ、ウタマロキッチンがおすすめ 

www.sacoo1a.com

 

 

ご覧いただきありがとうございました