月経カップは電子レンジの消毒ではなく煮沸が一番!ホーロー容器を使えば収納ケースにもなって便利!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
saku

こんにちは!2人の子供を育てています、sakuです。ご訪問ありがとうございます。

この記事では月経カップの消毒収納についてまとめています。

月経カップを使い始めてから生理中のいろいろな不快感が軽減され、今ではなくてはならないアイテムです。 

これまで電子レンジで消毒していたのを煮沸消毒に変えました。
煮沸でも面倒なことはなく、むしろ最初からやっておけば良かった!と思えるほどです。

saku

収納にもなって一石二鳥になりました

f:id:sacoolablog:20200202210038p:plain
目次

マグカップで電子レンジ消毒してました

使っている生理カップはエヴァカップのラージです。

生理カップは嵩張らず繰り返し使えてエコだけど、消毒が少し面倒に思う方も少なくないと思います。
私も使い始めは消毒は簡単に済ませたい思いで電子レンジを使っていました。
使ってない大きめのマグカップに生理カップと水を入れて軽くラップをしてレンジで5分ほどチンと手軽に。

とても楽なんだけど、

  • 消毒は十分か?
  • 生理カップの素材の劣化が早まらないか?
  • ラップが勿体ない…

と思ったりして、正直しっくりは来ていなかったのです。

野田琺瑯のスクウェアMが煮沸も収納容器としてもちょうどいい

とは言っても、煮沸したくても鍋出すのは億劫だし、適当なもんがない。。。と悩んでいた時に、りんごさんの記事を見て、コレがいい!となりました。

www.ringo-time.com

野田琺瑯のスクウェアMがちょうど良さそうです。
サイズ感もいいし、そのまま生理カップケースにできちゃうのが私好みの使い方♪

付属のコットンの巾着袋にしまってましたが、糸くずついたりしてちょっと困ってたのです。。。

ということで早速購入!

生理カップを入れるとこんな感じ

f:id:sacoolablog:20200202210057j:plain
生理カップはエヴァカップ(ラージ)

 深さも十分あるので煮沸できそう!

煮沸消毒の仕方

STEP
琺瑯に生理カップを入れて、カップが被るくらいの水を入れて火にかける
STEP
沸騰から約10分弱火で煮る
STEP
火を消し、冷めたら湯を捨てる
STEP
容器とカップをしっかり乾かして消毒完了

使用後も同じ工程で、乾いたら琺瑯に入れてシール蓋をかぶせて保管。(密閉はしない)

saku

イージーandコンパクト!!

やはりグラグラしながらやった方が消毒してる感じがする!

このスクウェアMは生理カップ専用ホーローにしてるから気にならない!

ホーローはレンジはNGだけど、直火OKなので煮沸消毒するのに便利ですね

煮沸中浮いてくる・・・鳥かご作戦も試してみたい

ただ、グラグラ煮てると浮いてしまう事があるので、そんな時は泡立て器de鳥かご作戦が効果的な気がします。

www.tsumako.com

saku

わが家は泡立て器がないので、試せてないのですが、かなり良さそうです

生理カップ×琺瑯容器は、煮沸もしやすく収納にも困らない

生理カップを使うようになったらトイレの収納も劇的に変わりました!

紙ナプキンを使っていた頃は、昼用・夜用・おりものシートがカゴいっぱいに入ってたのでした。。。

f:id:sacoolablog:20200202210045j:plain

それが今では生理用品は生理カップだけなので、かなりゆとりができて冬用の便座カバーやタオルが収納できるようになりました。

f:id:sacoolablog:20200202210049j:plain
ゆとりいっぱいの生理用品かご

シール蓋は密封してしまうと生理カップが劣化したりカビてしまう恐れがあります。
消毒後しっかり乾かしたら蓋はホコリ除け程度で被せるくらいにして保管した方が良さそうです

ちなみに布ライナーもありますが、インナーと一緒に脱衣所に収納しています。

洗濯機上にインナー入れを用意

saku

琺瑯で生理カップの煮沸と収納、おすすめです。

取っ手付きも良さそう

こちらの記事もオススメ

超吸水型サニタリーショーツの使用レポ 

野田琺瑯のおまるもあるんです 

野田琺瑯のタライは予洗いや上履き洗いにちょうどいい!

お気に入りのトイレグッズ 

saku

ご覧いただきありがとうございました

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる