【専業主婦の就活】ワークライフバランスを重視して派遣で仕事探し

URLをコピーする
URLをコピーしました!
saku

こんにちは!2人の子供を育てています、sakuです。ご訪問ありがとうございます

突然ですが、この度働きに出ることになりました!
専業主婦になって約9年半。40歳間近での社会復帰。なかなか厳しかったですが、ご縁がありお仕事をいただくことになりました。

今回は、

  • 私が働きに出るきっかけ
  • 選んだ働き方

について紹介していこうと思います。

目次

専業主婦である劣等感…転勤妻でも働きに出たい!

まずは、私の経歴?から。

わが家は転勤族。結婚して半年後、夫の転勤の為私は勤めていた会社を辞めました。
専業主婦になって間もなく息子を妊娠・出産。
上の子が幼稚園入園前に娘を妊娠・出産

と、社会復帰をするタイミングをずっと見ていたけれど、現実では一度会社を辞めてしまうと復職しにくい状況となっていました。
保育園も全然預けられませんしね。

結婚当初、家事が苦手すぎて、頑張っても誰も褒めてはくれないし、報酬があるわけでもない。
やりがいもない中で、慣れない育児で日々疲弊していました。

こんな状況下でも「社会との繋がりが欲しい!」と、メルカリで不用品処分をすることで他人とやり取りする喜びを感じていたりもしました。
その後保育園の利用ができないから在宅でできることを探しだし、ポイ活なんかもやっていました。
そして、家事が苦手ながらも工夫しながら頑張ってるぞ!というのを誰かに褒めて貰いたくてブログをはじめました(笑)

ブログなら隙間時間に自由なスタイルで続けられるかなと思ったからです。

ブログを続けるうちに、仲間ができたり、収益が発生したりと運営は大変だけど家族以外と繋がる喜びを感じていました。

ありがたいことに収益がそれなりに増えるようになったら、「就労」として保育園を利用することができるように。

「自営業」という形で保育園を利用することになったけれど、私は外で働きたい!という気持ちがありました。
ブログの収益は少額で不安定だし、もう少し安定した仕事をしたかった。
下の子が保育園に通うようになったら職探しをしよう!と思っていたのです。
「求職」だと3か月に1度は再度申請しなければならないし、そもそも保育園に入れなかったかもしれない。
「就労」で保育園を利用できれば、再度申請する必要もなくゆっくりじっくり職探しできる!
…と、意気込んでいたのですが、その年(昨年)はコロナ流行により職探しは断念することにしました。

saku

まずは家族が心身ともに健康であることが最優先!

昨年は状況がよくわかっていなかったですからね…職探ししてる場合じゃないなと、子供たちを守ることを優先して状況をみていました。

40歳目前に職歴を増やす!コーチングを受けて働きに出る勇気が湧いた!

今年になり、保育園の転園も無事済んで落ち着いてきた頃にまた職探ししようかなという気持ちに。
マイホーム計画中なので大変な打ち合わせを終えてマイホームができてから働こうかと思っていたのですが、ある方の言葉が背中を押してくれました。

その方は、もがママ

もがちゃんとは、出会った当初から

  • 専業主婦の生きづらさ
  • 働きたいのに働けない状況
  • 専業主婦期間がブランクってどういうことよ?!

等々、いろいろ共感することが多く互いに励ましあいながらブログと育児を頑張ってきた仲です。

そして、もがちゃんのコーチングを受けていく中で、職探ししよう!と思えたのです。

話を聞いてもらっている中で、自分の強みとは?できる仕事とは?と考えるようになっていき、

  • 在宅でもできる事務仕事がある
  • 40歳になってから職探しするよりも今できる仕事をやっておいた方がいい(職歴を増やしておく)

というのが自分の中では印象的で、確かに!と納得したのでした。

すぐさま職探し!派遣会社も数社登録しました。

ブランクを恐れずワークライフバランスを重視した職探し:週3時短の派遣で事務職を探しました

職探しした当初の希望条件は、

  • 在宅or近所で事務仕事
  • 週3〜5日で9~17時就業

で探していました。

ことごとく書類審査で落ちまくり!苦笑

saku

やはりブランクと年齢がひっかかるのかな…

落ち込みましたね(苦笑)

派遣なんかは、即戦力が期待されるから尚更ブランクがあると厳しいのかなといった印象でした。

職探しはゆっくりでよかったけれど、希望条件をもう少し広げてみることにしました。

  • 通勤30分圏内
  • 週3~4日
  • 9~17時
  • 一般事務

在宅や近所が理想だけど、多少通勤となっても30分圏内ならいいかなと思いエリアを拡大。
しかし電車通勤となったら週5日は厳しいなと思い、日数と就業時間が短い仕事で探すことにしました。

けっこう担当者さんがやる気満々で、電話先で「これどうです?」「応募してみましょう!」と言われるがままなこともありましたが(笑)
自分でも見つけてはエントリーしてけっこう応募したけれど、ほとんど落ちたw

しかしその中で唯一話が進んだ企業が一社出てきたのです!
もう、これは逃せない!くらいの勢いで、顔合わせに臨みました。汗
学生時代の就活の面接以来だったのでかなり緊張した。。。
でも意外と和やかな雰囲気でけっこう話しやすかったのでよかったです。
(派遣だと面接というよりは職場見学で最終確認みたいな感じだとか?)

その日の内に内定を頂きました!!!

自己PRに役に立った本

内定後行なった保育園と夫の会社の手続き

就職活動は2週間と意外と短く終わり、夫から「早っ!」と驚かれました(笑)

私自身はいつからでも働けます!と意気込んでいたのだけれど、やはり気になる保育園の利用時間。
短時間での申請だったので、預けられるのは16時半まで。
通勤時間入れたら間に合わない!!!

でも、会社勤めとなれば融通利くかななんて期待をもって保育課に聞いたら、
すぐには無理。必要書類月内に出せば翌月から標準時間に変更できます。とな。
つまり、すぐに働きに出たら、超過した分は自腹を切ることになるのだ。。。
なんということでしょう。

派遣会社に相談をして、就業時間や開始日の調整をしてもらうことにしました。

保育課に提出したもの
  • 勤務証明書
  • 保育利用時間変更申請書
  • 変更届

こう考えると通勤時間って勿体無いなぁと思うのですが、派遣だと制度として?テレワークができない仕事が多いようで。
在宅勤務の募集もあったけれど希望条件に合うのがなかったので仕方ないとは思いつつ、やはり自宅に近い方が何かと安心だなと感じます。

夫の会社の方で何か手続きは必要か確認して貰いました。
扶養内でのお仕事なので特別面倒な手続きはないかなと思いつつ。

今のところ、年末調整時に収入証明書を出せばいいようで特段手続きはありませんでした。

働きに出ることでブログへの気構えを軽くしたい

今後もブログは継続して更新していきます!
めっきりゆるゆる更新で更にゆるゆるとなってしまうかもしれませんが(苦笑)

私の中での「ブログ」って自分の中での記録やメモっていう感じで趣味に近い存在。
しかし、収益が多少あって保育園には「就労」として申請していたのもあり、どうも堅苦しく考えてしまってモヤモヤした気持ちでいました。

ブログを「仕事」という意識で臨んでいると、どうしても毎日きちんとパソコンに向かわねば!と思っていたので(苦笑)

別でしっかりとした仕事をしていれば、ブログに対する考え方が少し柔らかくなるかなと期待しています。

ブログも職歴に?!コツコツ続けていてよかった

そういえば、ブログをやっていたことで効果的に就職活動ができたかなと感じています。
会社勤めの職歴だけだと、私の場合10年近くブランクがあることになります。
ブログをやっていたことで約3年はフリーランスの仕事として職歴に書くことができたのです。
寄稿やWEBライターとして単発でやっていたお仕事もアピールしました。
毎日パソコンはいじってるということで簡単な事務作業ならすぐにできそうだなという印象は与えられるかなと。

WordPressでブログをやっていたことも良かったかもしれません。
システム的には何も知識がなく、ただテーマ買って記事書いたりカスタマイズしてるだけですが、なかなか一般的な主婦がWordPress使えるっていないですからね。驚かれます(笑)
実際、内定頂いた企業さんからは、ゆくゆくはシステム関係の仕事もやって欲しいと言われました。

saku

WordPressでブログをやっていてよかった!

ブログを始めた当初は平日も休日も関係なく、子どもの寝かしつけをして寝落ちしても起きてお酒も飲まずテレビも全然見ずに夜中まで暗い寝室で記事を増やしていました。
保育園に預けられるようになったことで、平日の日中に家事とブログができて、夜は子供達が寝た後お酒を飲みながらドラマを観れるようになり、休日はなるべくパソコンをいじらずに子どもとの時間を大切にできるようにもなって、メリハリができたのです。

働きに出ることでまた生活リズムは変わりますが、週3短時間の外仕事と週2のブログって今の自分に合っているワークバランスかもと感じます。いきなりフルタイムで社会復帰は全く自信がなかったというのが本音ですが(苦笑)
短時間勤務だと子どもの習い事にも対応できるし、子どもの生活リズムが変わることはなさそうなのが親としてはありがたい。
このようなお仕事がたくさんあると、働きたくてもなかなか働けないママさんも挑戦してみようと思えるのではないかなとも感じました。
ママさんが働いたら結構な経済効果よね!

まずは、すぐに切られないようになるべく長く貢献できるよう、頑張っていきたいと思います!

saku

ブログはこれからもよろしくお願いします

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる