サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

【防災グッズ】Coleman(コールマン)のランタンは停電時に頼もしい存在に/電池のサイズ変換スペーサーを使う際の注意点

f:id:sacoolablog:20180918220358j:plain

 

こんにちは!saku(@sacoolablog3)です。ご訪問ありがとうございます☆

 

今回は先日行われた楽天スーパーセールで購入したランタンについてです。

 

ずっとランタンがあったらいいなと思っていたのですが、台風や地震が続いても、どれがいいかいまいち決めかねていました。。。

 

そんな時、OKEIKO(id:okeiko-life)さんのブログで紹介されていたランタンがとても優秀そうでしたので、我が家も思い切って購入しました。 

www.okeiko-simplelife.com

OKEIKOさんの記事に詳しいことは書かれておりますが、私独自で気づいた?注意点も併せてご紹介したいと思います。

 

 

 

アウトドアグッズは頼もしい防災グッズに!?コールマンのクアッドマルチパネルランタンは機能充実

 購入したランタンはこちらです▼

 f:id:sacoolablog:20180918213535j:plain

 

充実の機能
  1. 最大800ルーメンの明るさ(LED)
  2. 引っ掛けられる
  3. パネルがすごい
  4. USB付きでスマホなどの充電も可能

 

以下詳しくご紹介したいと思います。

 

なんか、ガンダムみたいなランタンなんです。ランタムとか言ってみる?

 

1.最大800ルーメンで抜群に明るい

アルカリ単1乾電池が4本8本で点灯します。 

4本使用の際は、Aの2列、Bの2列どちらか4本入れれば点灯します。

f:id:sacoolablog:20180918213823j:plain

2本ずつ入ります。

 

調光は3段階で強さは下記のとおりです。

 

[電池8本]

High/約800ルーメン

Medium/約200ルーメン

Low/約100ルーメン


[電池4本]

High/約500ルーメン

Medium/約140ルーメン

Low/約60ルーメン

 

一番強いモードだと眩しいくらいの明るさです。

f:id:sacoolablog:20180918213718j:plain

 

2.引っ掛けられる

上部に持ち手があるので引っ掛けることも可能です。

専用スタンドもあるようです。

キャンプに使うときは重宝しそうですね。

 

3.パネルがスゴイ

このランタンの魅力は、このパネルが4枚外れるということ。

そして独立して使えるというのが魅力だと思います。

 

明るさ

パネル自体もボタンを押せば、調光2段階、懐中電灯にもなります。

 

High/約100ルーメン

Low/約25ルーメン

Spot/約100ルーメン(懐中電灯)

 

f:id:sacoolablog:20180918213711j:plain

 けっこうな明るさ!

 

取っ手/スタンド

背面には取っ手もあります。

20180918223601

(画像は商品説明よりお借りしました)

 

スタンドになって自立することも可能☆

20180918223558

(画像は商品説明よりお借りしました) 

 

マグネット

マグネット搭載なので、くっつきます。

20180918223839

(画像は商品説明よりお借りしました) 

 

本体にはマグネットでくっついており、使用後は本体に戻すと充電されるような仕組み。少し席を外す時に持ち出せて使えるのがいいかなと思います。

 

パネルを外した本体は明るさを損なうことなくそれでも明るく点灯しています。 

f:id:sacoolablog:20180918213544j:plain

 

4.USBポートがあり、充電もできる

f:id:sacoolablog:20180918213549j:plain

本体上部にUSBポートがあります。別途対応のケーブルを用意して差せばスマホなどの充電もできます。

 

その他スペック

【連続点灯時間】

[8本]

 約20時間(High)、約120時間(Medium)、約400時間(Low)

[4本]

 約13時間(High)、約69時間(Medium)、約196時間(Low)

[パネル]

 約3時間(High)、約14時間(Low)、約3時間(Spot) 

 

【防水性能】

 IPX4対応(全方向からの水しぶきに10分間耐える)

 

さすがアウトドアブランド!といった至れり尽くせりの機能です。

 

しかし、このランタン単1電池が最低4本必要なのです。

4本か8本で点灯するもので、単1電池をたくさん用意しておかないと?!と思いますよね。ちょっと面倒と。

そこでサイズ変換スペーサーを使ってみることにしました。

 

 

電池はスペーサーがあると便利!けれど注意が必要です。

スペーサーとは、電池サイズを変更するアダプターのことです。

サイズの小さい電池を大きいサイズに代用できます。

例)単3電池⇒単1電池 

 

深夜の地震や停電から命を守るには。いざという時に役に立つ防災アイディア【あさイチ放送】 の記事で、非常時に単3電池を単1電池にする方法をご紹介しましたが、商品が100均ショップなどで売られています。

 

このランタンが届いた当時、単1電池を持ち合わせていなかったので、スペーサーを利用して試運転してみました。

 

スペーサー電池では力不足

単1電池4本でも点灯するということだったので、単3⇒単1スペーサー4本分で試してみました。

f:id:sacoolablog:20180918213816j:plain

しかし、点かない・・・(・∀・;)

スペーサーが悪いのか、本体が悪いのか

 

スペーサー2本、使いかけの単1電池2本で試しました。

点かない・・・(・∀・;)

 

 

スペーサーが悪いのかなと単1を使う他の場所で試したら、使える。

本体に問題?!

 

スペーサーは4本分しかないので、あと2本あれば!と、ガスコンロで使用中の電池まで取り出して単1をどうにか4本かき集めて計8本で実験しました。

点灯!

 

良かった。本体に問題があるのではなく電池の力が足りなかったのでした。

 

ランタンとスペーサー

・スペーサー4本:点灯せず

・スペーサー4本&単1電池4本:点灯

 f:id:sacoolablog:20180918213832j:plain

 けっこうな明るさ

 

・スペーサー8本:点灯

f:id:sacoolablog:20180918213656j:plain

点灯するも弱々しい明かりです。これでHighモード。

 

スペーサーにも種類があります。

単3電池1本でも単1になるスペーサーがあったり、2本で1本、3本で1本と種類があります。

もちろん使う電池が多い方が強いです。

 

我が家のスペーサーは半透明の物は2本入れるタイプ、青い物は1本入れるタイプです。

2本タイプ

f:id:sacoolablog:20180918213520j:plain

1本タイプ

f:id:sacoolablog:20180918213704j:plain

100均のスペーサーはだいたい1本タイプのものかと思われます。

 

▼3本タイプ 

他の単1が必要なものにはあまり気にせず使えたスペーサーですが、このランタンに限っては稼働するのにスペーサーの電池力では賄えないことが分かりました。

これだけのハイパワーな物ですからね、そりゃそうだよねってなりますよね。。。

 

※今回試験的に単3電池と単1電池を混同して使用しましたが、故障等の原因にもなり兼ねますのでオススメしません。。電池の取り扱いはご注意ください。

 

結 論

我が家はこのランタンに限っては、専用で単1電池4本を新品を用意しておこうと決めました。8本となると収納面で気が引けるので・・・。ひとまずこれで一安心です。

 

当初はスペーサーでいけるかなと思って購入したので少し残念だなと思ったのですが、それだけ明るさや使い勝手については申し分ないものなので、電池の問題が気にならなければ、とても心強い存在です。

お値段はお高めですが、災害時だけでなくアウトドアでも使って行けたらと思います^^

 

初心者レベルのお話になってしまったかと思いますが、どなたかの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました☆