サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

【無印良品】パイン材ユニットシェルフ(大)をリビング収納に。地震対策と入学準備。

20181019220624

 

 

こんにちは!saku(@sacoolablog3)です。ご訪問ありがとうございます☆

 

今回は小学校入学の準備を控えた収納についてです。

どんな収納にしようかいろいろ悩んだ結果、今ある収納を活かして使う方向で決めました。

その準備段階として、模様替え。

移動と併せて地震対策もしたのでご紹介したいと思います♪

 

 

【リビング学習】ランドセルや学用品置き場に無印良品のパイン材ユニットシェルフを採用しました。

 

我が家は、リビング学習をする予定なので子供部屋に学習机を置く予定は今のところありません。

リビング学習に備えて、ダイニングテーブルを新調したくらいです。 

www.sacoo1a.com

 

20181019222249

(画像過去記事引用:ベルメゾンでダイニングセットを購入しました。)

引出し付きにしたので使い勝手がGOOD◎

 

リビング学習をするとなると荷物も子供部屋よりもリビングの方に置けた方がいいのかなと思い、あれこれパズルのように考える母。知恵熱でそうだけど、この瞬間が楽しかったりもする。

 

そこで、リビングに置いても違和感のなさそうな収納を考えました。

 

候補に挙がっていた収納用品

▼無印良品パイン材ユニットシェルフ(小)

www.muji.net

▼無印良品パルプボードボックス

www.muji.net

▼無印良品スタッキングシェルフ

www.muji.net

▼アイリスオーヤマのワゴンなら可動式になって良さげ?

候補に挙がってはどこにどのように置こうと妄想が暴走。

どれも場所を取ってしまうし、大きな収納家具は慎重に買わないと後々大変。。。

キッチンワゴンは娘も小学生になったら2つ・・・その後の使い道がイメージできなかったので決めかねました。

 

新しいものを用意するより、今あるものを使えないか

と考えた結果、我が家にはパイン材ユニットシェルフ(大)があるのでそれを活用しようと思い立ちました。

 

子供が使いやすそうな位置へ移動

我が家にあるパイン材ユニットシェルフは背の高い(大)サイズです。

ダイニングの収納に使っていました。

f:id:sacoolablog:20181019213138j:plain

無印良品 | パイン材ユニットシェルフ・86cm幅・大幅86×奥行39.5×高さ175.5cm 通販

 

ダイニングでの収納は、救急セット・文房具・子供の書類・家計簿・レターセット・シュレッダーなどを格納していました。

私が事務処理するのを前提で設置したものになります。

 

この位置のまま学校の支度となると、ダイニングテーブルもあり、奥まで荷物を持って行くのは面倒。。。

どこへ置けばみんなが使いやすくなるかなと考えた時にリビングとダイニングの間に置けば動線がいいかなと考え着きました。

 

リビングのキャビネットと配置交換

リビングとダイニングの間には既にキャビネットが置いておりました。

f:id:sacoolablog:20181019213233j:plain

壁にはファミリーカレンダーと幼稚園のプリント

 

同じく無印良品の オーク材キャビネットです。

こちらには主にプリンターやカメラ、PC周辺機器等のガジェット類を収納していました。

後からやって来たこのキャビネット。置き場がここしかなかったわけですが、特段ここに置く意味がないので、ダイニングにあるパイン材ユニットシェルフと配置を交換することにしました。

 

配置換えしたらこうなりました▽

f:id:sacoolablog:20181019213143j:plain

 

予め高さ・幅・奥行を測っておいたので、サイズ感はジャストです◎

背は高いですが思いのほか圧迫感がないのはオープン収納だからでしょうか。

 

赤枠で囲った下2段に息子の小学校グッズを収納する予定です。

上段にランドセルと教科書類、下段に体操服などの荷物を置く予定。

 

ちなみに一番下にある茶色い物体はホットプレートです。

既存の化粧箱に木目調のリメイクシートを貼ってカモフラージュさせております。

 

パイン材ユニットシェルフの転倒防止対策は耐震ジェルマットと麻ひも

移動したら地震の転倒防止対策もせねば!これがここで倒れたら危ないし邪魔になる。。。

 

パイン材ユニットシェルフの転倒防止対策は専用の物が売られています。

www.muji.net

無印良品 | 壁に貼る転倒防止パッド(2個セット)2個セット(パッド・シート各2入り) 通販

 

f:id:sacoolablog:20181019204732j:plain

図のように、壁や家具に直接穴を開けずに家具を固定するタイプなので賃貸住まいの我が家でも使えます。

 

が、今回はこの専用パッドは使いませんでした。というより、使えませんでした。泣

 

壁に付けられない場合は別の対策で

我が家の場合、エアコンのダクトがあるので壁にピッタリとつけられないのです。

f:id:sacoolablog:20181019212839j:plain

 

天板も突っ張れるほどの隙間はない。

f:id:sacoolablog:20181019212847j:plain

 

というわけで、できるだけのことをしてみました。

 

対策1.足もとに耐震ジェル

ユニットシェルフの足下に100均ショップでも売られている耐震ジェルマットを敷きました。

 

f:id:sacoolablog:20181019213155j:plain

▷【楽天】【アウトレット】バッファロー 耐震ジェルマット 四角 30mm 4枚入り BSTV04J32【防災】

透明なので目立ちにくい◎ 

 

対策2.カーテンのふさ掛け×麻ひも

耐震ジェルマットだけでは背が高い分不安なので、さらにプラスして固定を。

窓と窓の間と、場所的にちょうどカーテンのふさ掛けがあるので活用しました。

f:id:sacoolablog:20181019213150j:plain

麻ひもで2重に縛り付けてみました。

 

手で強めに揺らしてみると多少揺れるくらいは有りますが、何もしないよりかはマシかなと思います。

 

小物類にも地震対策を

下の方にはランドセルや教科書など息子が使う小学校グッズを置く予定ですが、上の方は変わらず文房具や救急セットを置きます。

無印良品ばかりですが・・・

ポリプロピレン製品ってけっこうすべりやすいんですよね。

そこで、こちらの滑り止めを使っています。

 f:id:sacoolablog:20181019213200j:plain

100均ショップでも売られている滑り止めです。

▷【楽天】3M いつでもはがせるクッションゴム CR-201

 

小さいけれど優れもの。

これを底の角4点につければOK。

f:id:sacoolablog:20181019212830j:plain

引き出しを出す時も本体がズレずにスムーズに引き出せます◎

 

震度6とか大地震が来たらコレ関係なく引き出しの物が飛び出てきてしまうでしょうが・・・ね。

 

オープン収納の運命(さだめ)

 

おわりに

ちなみにダイニングの方はこうなりました。 

f:id:sacoolablog:20181019212857j:plain

大きな折り畳みテーブルの存在が目立つようになりましたが他に置くところがないので仕方がない。。。

 

ユニットシェルフがリビング側に来たことで、文房具も取りやすく、救急セットもすぐなので動線が良くなりました。

 

もっと早くからやっておけば良かったかな。。。

これも下の子がむやみやたらにイタズラしなくなったからできた配置換えですね。

そう考えると娘の成長を感じますw

 

これから少しずつ入学に備えて中身の移動をしていきたいと思います。

イメージはできているのであとは実践のみ。きっと年明けになるかと思いますがw完成したらまた記事にしたいと思います♪

 

 

 ▼タブレットで先取り学習しています

www.sacoo1a.com

 

▼ランドセルはフィットちゃん

www.sacoo1a.com

 

 

 

  

 

ご覧いただきありがとうございました☆