サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

シュフ業ニガテな専業主婦の奮闘記です

【無印良品×ニトリ】スチールユニットシェルフとカラーボックスで簡易パントリー/ポリプロピレンストッカーは分解できるってよ

こんにちは!sakuです。

ご訪問ありがとうございます☆

 

今回はキッチン収納についてです。

無印良品とニトリのカラーボックスを使ってキッチン収納を見直してみました。

 

 

手が届きやすいところにプチパントリーを

我が家のキッチンはとても狭くてL字になっていて食器棚など収納家具も配置しにくいです。。。

少しでも収納量を増やしたく昨年(2017年)の秋に無印良品のスチールユニットシェルフを組み立てて設置しました。

 

そこに、電子レンジや炊飯用土鍋などよく使うものを収納するようにしています。

 

早速ですが、まずはアフターから公開です!

f:id:sacoolablog:20180610002558j:plain

 

無印良品のスチールユニットシェルフ特大(高さ212.5cm)を使用してます。

内寸で幅79cm、奥行40cm。一番下の段は高さ90cmに設定しています。

 

ここに無印良品のポリプロピレンストッカー2列とニトリのカラーボックス(3段)がすっぽり入ります。

www.muji.net

 


カラーボックスカラボ 3段(WH) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】8841202

 

使い勝手がいいところによく使うもの収納する

なぜ一番下の高さを90cmにしたのかというと、当初はゴミ箱を置いていました

一番高さがあった資源ごみ用のゴミ箱の高さに合わせて棚板の位置を決めました。

 

このユニットシェルフはシンクの対面にあります。つまり、振り向けばやつがいる状態になってアクションを起こしやすい場所でもあります。

そんな使い勝手がいいところをゴミ箱で占領したらなんだか勿体ないかなと使っているうちに思うようになりました。。。

瓶や缶などの資源ごみはそんなに頻繁に出ませんし、捨てようと思ってもココじゃなくていいかなと思いまして。

 

代わりに、ちょっとした収納庫にしたいなと思うように・・・

 

棚板を増やさずに家にあるものでカテゴリー化

ユニットシェルフは棚板を増やしたり、カゴを追加できたりいろいろカスタマイズできるのが魅力的な収納用品ですが、私は今回は棚板などは増やさずに収納庫を作りました。

 

断捨離して余ったポリプロピレンストッカーとカラーボックスを使う

既存のポリプロピレンストッカーに調味料などのストックを置いて、カラーボックスにはよく使うジップバッグなどの袋類やお菓子置き場などにしようとざっくりと案を考えます。

 

ただし問題が!!

PPストッカーはつなげているものがあったので、高さが90cmを超えていた・・・。

入らない・・・。

分解を試みることにしました。

 

PPストッカーは外せないと謳っているけど簡単に外せます

PPストッカーの商品説明文には以下のように記載されています。

キッチン、ランドリー等の隙間収納に対応する(サイズモジュールを備えた)商品です。別売のキャスターと組み合わせてオリジナルのセットが作れます。一度組み立てた後の分解は出来ませんので、ご注意ください。

 

 

 PPストッカーは深さが異なるストッカー同士をくっつけて好みのストッカーを作れるのが魅力ですが、一度はめたら分解できないのがネックでした。

天板を外して追加したいストッカーの底板にはめるのですが、天板が外して追加するんだから分解できるんじゃないの?と思い、チャレンジしてみました。

 

【ポリプロピレンストッカーの分解方法】 

 

f:id:sacoolablog:20180610002636j:plain

 

 

矢印のところで2分割したい。

 

サイドを上にして倒して、つなぎ目辺りを上下に押しながら揺らすと・・・

 

f:id:sacoolablog:20180610002716j:plain

 

簡単に外れましたw

PPストッカーさんというお客様の腰をマッサージしてほぐす・・・というくらいあっけなく外れました(°_°)

 

もしかしたら、外れるが再度設置するとつなぎ目が脆くなって良くないから分解できませんと謳ってるのかもしれません。

外れますけど、自己責任でやっております<(_ _)>

 

PPストッカーを必要分追加

分解した状態だと高さが合わず、どちらも90cmの高さがありません。

使う用途と高さを考えながら、浅型(1つ)と中型(2つ)のストッカーを追加しました。

 

モジュールが合うので、サイズ違いのものでも最終的にピッタリ合うのが無印良品のいいところ☆

考えてる最中はパズルみたいで知恵熱がでそうになりますが(私だけ)w

 

PPストッカーはひとまず形になったのでつづいてカラーボックスについてです。

 

カラーボックスはざっくり収納

カラーボックスの高さがちょうど90cmくらいだったので、試しに入れてみたらすっぽり収まりました。オーディション一発合格☆

 

インボックスを使って引出し風に 

カラーボックス内は同じくニトリのインボックスを使うことにしました。

 

【上段】

よく使う袋類を入れています。

f:id:sacoolablog:20180610002746j:plain

そのままでは取りにくい袋はセリアの収納ケースに入れ替えて取り出しやすくしています。

左から2番目にある袋はおむつ用のゴミ袋です。

 

 

驚異の防臭袋と謳っているだけあって、本当に臭いません!!!

1回使いはじめたらその防臭力に感動してリピートしています。

我が家では、一番小さいSSサイズにLサイズのパンツおむつを入れて捨てています。

頑張れば2つ入ります。

最近では箱のデザインがシンプルなものも出ています♪

 

【中段】

お菓子たちです。インボックスを二つ使用して、大人用と子供用(特に下の子)でざっくり分けています。

大人・上の子用 

f:id:sacoolablog:20180610002823j:plain

たまたまですが、なとりのおつまみ系が多めですwww

最近、茎わかめとあたりめにハマる息子ですw

 

下の子用

f:id:sacoolablog:20180610002852j:plain

 小さいお菓子も別にケースを使って入れています。

 

以前までは一つのカゴにまとめて入れていたので、下の子のお菓子が取り出しにくかったり、小さいお菓子がいつの間にか奥底へ行ってしまったりしていたのですが、二段式にしたことで解消されました。

 

【下段】

無印良品のステンレスワイヤーバスケット3がちょうど入ります。

www.muji.net

 

ここは主に瓶や缶のストックを置く予定なのですが、まだ仮の状態です。。

 

まとめ

ざっとですが内訳です▼

f:id:sacoolablog:20180608233350j:image

  • ユニットシェルフの最下段を幅80×高さ90×奥行41cmに設定すると、ポリプロピレンストッカーが2列とカラーボックスが入る。
  • PPストッカーは簡単に分解できます(※自己責任で)
  • 用途によってストッカーの深さを決めることで使い勝手がよくなる
  • カラーボックス内も用途によって仕切るボックスがあるといい。

 

今回は家にあるもので最小限で作れるように、PPストッカーとカラーボックスで作った簡易パントリーでした。

ほぼあり合わせで作った割には使い勝手が良くなって概ね満足です♪

 

今後は、ユニットシェルフの上段の収納を含めてPPストッカー内の収納を見直したいと思っているので今回は詳細は割愛しましたが、また整ったら記事にしたいと思います^^

 

2018年5月18日より、ネットストア限定でポリプロピレンシリーズの配送料が無料になりました!!!

これは嬉しい☆

その他にも、小物商品の配送料も値下げされました。

今年の大きな価格見直しは消費者にとって喜ばしいことです。

良品週間もまたそろそろ始まるかなと予想しています♪

 

  

PPストッカーは隙間収納に便利です▼ 

www.sacoo1a.com

 

インボックスはカラーボックス内の収納以外でも使えて便利です▼ 

www.sacoo1a.com

 

ニトリのNクールでさらすべ快眠中です▼ 

www.sacoo1a.com

 

前回の記事はこちら▼ 

www.sacoo1a.com

 

にほんブログ村テーマ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリアへ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖へ
無印良品アイディア帖

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品

 

ご覧いただきありがとうございました☆