MENU
saku
ラク家事で楽しく過ごせる暮らしづくりを目指してる専業主婦です。小学生の男の子、未就学の女の子と夫の4人家族。転勤族で賃貸暮らし。一戸建てに住むのが夢☆
sakuのPinterest
おすすめ購入品はこちらにまとめてます▶︎楽天Roomへ

毛布にもなる掛け布団カバーが優秀!ニトリのNウォームで暖かい冬の睡眠

当ページのリンクには広告が含まれています。
saku

冬は寝具もかさばるわ…

この記事では、ニトリのあったか寝具、Nウォームについてまとめています。

なるべくモノを少なく過ごしたいけれど、冬に薄手の布団じゃ寒いですよね(苦笑)
ニトリの寝具を使うと、暖かいし、着脱も簡単です◎

この記事に書かれていること
  • 肌寒い時に最適な掛け布団
  • 毛布にもなる掛け布団カバーのレビュー
  • 装着や取り外しが簡単なニトリ寝具
  • 寝具のお手入れ方法
目次

秋の涼しい季節にちょうどいい!掛け布団の代用に「毛布にもなる掛け布団カバー」

わが家が使っている秋冬の寝具はこちら!

商品名の通り、毛布にもなる掛け布団カバーなんです!

掛け布団カバー自体、Nウォーム素材となっていてそれだけで暖かい。
なので、羽毛布団や毛布を出すほどではない季節にちょうどいい掛け布団です。

Nウォームとは

ニトリが開発した「吸湿発熱」素材を使用した商品。
「吸湿発熱」とは、繊維が汗などの水分を吸収した際に「凝縮熱」というものが発生し、発熱する仕組みのこと。
「Nウォーム」は、より吸湿発熱しやすいよう開発した繊維を、商品の中わたや、地糸などに使うことによりあたたかさを実現しています

ニトリより

マイクロファイバーなので肌触りも◎
近年ではNウォーム+保湿効果もあるので、しっとりとした感触です。

カバーだけでも気持ちいい

Nグリップ採用なので寝袋もしっかりカバーリング

寒さが厳しくなってくるともう少し厚手のものをかけたくなってきます。
わが家が掛け布団として使っているのは、寝袋

  • 羽毛布団は軽くて暖かいけど、高価で手入れが大変
  • 洗える掛け布団はカサカサ音が煩わしい

という理由で、THE掛け布団は持っていないわが家。

f:id:sacoolablog:20191111203942j:plain
寝袋・掛け布団バージョン
寝袋の利点
  • 洗える
  • 暖かい
  • 広げれば掛け布団、ファスナーを閉めれば寝袋と2WAYで使える
  • 寝袋として入ると子供の寝冷え防止にも
寝冷え防止!寝袋バージョン

寝袋をそのまま掛けても暖かくて眠れるのですが、カバーをかけると視覚的にもうるさくなくなり落ち着きます。

一般的に寝袋に合うカバーなんてないのですが、Nグリップ採用のニトリの掛布団カバーなら問題なし!

Nグリップというのは、掛け布団カバーの内側に施された特殊な滑り止めのようなもの。

内側に2本あるNグリップ

このNグリップのおかげで、掛け布団カバーに入れるだけでカバーリングできるという優れものなのです◎

Nグリップカバーの装着方法

STEP
カバーのファスナーを全開にして裏返しにする

ラクに装着するには、裏返すことがポイント!

STEP
角から手を出して、掛け布団の角を持つ

ファスナーの反対側の角には穴が開いているので、カバーの中から角に向かって手を出します。

内側から手を出す
STEP
掛け布団を持ちながらひっくり返すようにカバーをかける

掛け布団の角をそれぞれ持ったら、あとはスルスルっと手繰り寄せていたカバーをかければ装着!
掛け布団とカバーを馴染ませればNグリップも効いてあっという間にカバーリングができます◎

寝袋を入れた毛布にもなる掛け布団カバー

中に寝袋入ってます

多少厚みが出て暖かさもUP◎

Nグリップは使っているうちに、中の掛け布団がズレてきてしまいます…
そんな時はまた穴の空いた角に手を入れ、掛け布団の角を掴み揺らすようにして整えればキレイに戻ります♪

saku

角に目印をつけておくと、直しやすくなりますよ♪

これで掛け布団の冬支度はOK!

敷き布団もマットレスもどちらも使える!マルチすっぽりシーツも優秀!

シーツもニトリ商品を使っています。


ぴったりフィットマルチすっぽりシーツ シングル ニトリ

シーツも冬場はNウォームです♪

こちらのシーツは、薄い敷布団もベッド敷く厚いマットレスもどちらも使えるのです◎

ストレッチがよく効いて、どんな厚みでもぴったりフィットします。

わが家の敷布団はアイリスオーヤマのマットレス。

厚さが9cmと中途半端なので、ぴったり合うシーツがなかなか見つからなかったのです。。。
直に寝てもいいのですが、洗濯が大変になるのでやはりシーツは敷きたいという時にこちらのシーツを見つけました。

一見普通のボックスシーツ。

四隅に合わせて被せれば、ぴったりフィット!

裏面はこんな感じ

saku

ピシっと敷かれたシーツは気持ちいいですね

ボックスシーツなら寝相が悪いキッズでもズレずに快適に眠れます。

もっと簡単な、置くだけ簡単敷きパッドというのもあるので、お好みで選んでみてください♪


置くだけ簡単 敷きパッド シングル(Nウォーム) ニトリ

お手入れは布団クリーナーやダニーを使って快眠

冬の寝具は素材によって毛長もあったり静電気が起きたりするのでハウスダストの原因にもなりますよね…。
洗濯は小まめにしたいけど乾きにくい季節でもあり躊躇しちゃいます。

わが家では布団クリーナーを使ってお手入れしています。

アイリス製はランプで汚れ具合が分かるのでお掃除しやすいです◎

3色に光るクリーナー
saku

クリーナーをかけた後はほんのり温かく、気持ちよく眠れる気がしてます

さよならダニーは置くだけ2ヶ月交換で手軽

朝起きたらなんだか痒い…ダニに噛まれるとしつこい痒みで不快です。。。
ダニよけスプレーなどがありますが、わが家は布団にポンと置くだけの「さよならダニー」を使っています。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooで見る

ボックスシーツだとダニーも逃げずに挟み込めます◎

マットレスとシーツの間にダニーを挟む

詳しくは別記事にまとめていますので、あわせて読んでみてください^^

暖かさ3段階で選べるNウォーム!冬の寝具もかさばらないで済む

わが家の冬の寝具3点についてご紹介しました。

  1. Nウォームの毛布にもなる掛け布団カバー(秋)
  2. コールマンの寝袋(冬)
  3. Nウォームのマルチすっぽりシーツ

真冬は①と②の合わせ技です♪

シーツはみんな一緒ですが、掛け布団カバーは夫婦と子供と別々で選びました。グレーで統一して柄違いといった感じ。

Nウォームの強さも違います。

ニトリより引用

子供はスタンダードなNウォーム、寒がりな大人は一番暖かいNウォームしてみました。

Nウォームのレベルによってお値段も変わりますが、それでもさすがニトリさんでお手頃価格で購入できます^^

ニトリは購入総額11,000円以上で送料無料になるので、家族の寝具総取り替えするならネットで購入もありですね♪

\わが家はネットで購入!楽天ポイントもゲット/

毛布の代用・掛け布団カバー


毛布にもなる掛け布団カバー シングル(Nウォーム ベア22A12 S) ニトリ

シーツ


ぴったりフィットマルチすっぽりシーツ シングル ニトリ

寝袋はコールマン


コールマン (COLEMAN) アドベンチャーフリーススリーピングバッグ/C0 (オリーブチェック)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

楽天Roomも遊びに来てね♪

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次