MENU
sakuの画像
saku
ラク家事で楽しく過ごせる暮らしづくりを目指してる専業主婦です。小学生の男の子、未就学の女の子と夫の4人家族。転勤族で賃貸暮らし。一戸建てに住むのが夢☆

【冬の寝具】寝袋を普段使いの掛布団に!子供の寝冷え対策にも◎洗えてコンパクトで温かい

sakuのアイコン画像saku

こんにちは!賃貸マンション住まいの主婦、sakuです。ご訪問ありがとうございます。

朝晩の冷え込みが強まってきたなという時期に、寝具も冬仕様にしました。

寝袋を冬の掛布団にしてみたので感想をまとめてみたいと思います!

こんな方にオススメの記事です
  • 掛布団の管理が面倒
  • 掛布団カバーの着脱が面倒
  • 洗濯機で洗える
  • 収納もコンパクト
  • 子供の寝冷え対策
  • 車中泊やキャンプ、災害時など非日常でも使える
sakuのアイコン画像saku

寝袋のポテンシャル!

f:id:sacoolablog:20191111203935p:plain
目次

Coleman(コールマン)の封筒型寝袋を普段使いの掛布団に。3WAYで使えて管理もラク

我が家が購入した寝袋はこちらです。

1~2人用の寝袋、掛布団と3WAYで使える!

1WAY

封筒型の寝袋で、1セットで2人入ることができます。

2WAY

ファスナー外して分離させれば、2枚の掛布団になる。

3WAY

分離しても1枚ごとにファスナーを閉じれば、一人用の寝袋にもなる。

sakuのアイコン画像saku

3通り使えて便利

我が家は普段使いしたいので、個別に開いて掛布団のように使っています。

f:id:sacoolablog:20191111203942j:plain

実際広げてみると、けっこう大きい。
足も出ないので長さも十分足ります。

  • チェック柄の方はフリース地
  • 無地の方はポリエステル地

リバーシブルで使える!

ボア地だとゴミが付着しやすく手入れが面倒なのですが、フリース地だと付着しても取りやすくメンテナンスが比較的ラクです。そして温かい☆

寝袋に包まれれば寝相の悪い子供の寝冷え対策にも

息子は1人用寝袋にして、イモムシのようになって寝ていますw
とっても寝相の悪い子なので、お腹もよく出てる…寝袋に包まっているので寝相が悪くても常に布団にくるまっている状態で寝冷え知らずとなりました☆

洗濯できる!

我が家が持っている掛布団は洗濯不可のもので、カサカサ音が嫌でした。。。

掛布団を新調したいと思ったときに、

  • 音がしない
  • 洗濯可
  • 持ち出ししやすい

という条件に合致した寝袋に行きつきました。

洗濯する際は、ネットに入れて。

我が家では無印良品の洗濯ネットを使っています。Wファスナーで表裏気にせず使えるのが便利☆

f:id:sacoolablog:20191111203957j:plain

(使用商品:両面使える洗濯ネット大物用・約直径47×高さ37cm 通販 | 無印良品)

あいにく1枚ずつしか洗えませんが、洗えるだけ良しです。

f:id:sacoolablog:20191111203951j:plain

楽天で取扱い有の商品です

収納もコンパクト!IKEAのSUKUBB(スクッブ)に入って更にスッキリ

キャンプ用品なので、便利な収納袋がついています。
梱包時も1枚ずつ袋に入った状態で届きました。

f:id:sacoolablog:20191111204002j:plain

紐がついているので、巻き付けて固定して袋に入れる感じです。

f:id:sacoolablog:20191111204006j:plain

これがけっこうコツがいる。。。
かなり圧縮しながら巻いて縛らないと袋に入りません(苦笑)

我が家は車中泊やキャンプに行く予定が今のところないので、シーズンオフ時は収納袋をは使わず、寝具収納で使っているIKEAのSKUBBという収納ケースに入れて保管することにしました。

f:id:sacoolablog:20191111203947j:plain

1枚ずつピッタリ、スッキリ入ります♪

シーズンオフ時は防災クローゼットに収納してます

気になる点はファスナーと紐

我が家が選んだこちらの寝袋は秋冬用(フリース地)なので保温性は十分です☆

気になる点を挙げるとすると、ファスナーかなと。

気になる点1.ファスナーの受け金具は足元がいい

寝袋にファスナーは必須。我が家のように掛布団のように広げて使う場合は、受ける金具(箱)の存在が少々気になるかも。

顔の方に向けると更に気になるので、足元になるようにして掛けて使っています。

気になる点2.紐は括っておく

収納時に縛る紐は寝袋に縫い付けてあるので外れません。
そのままにしておくとピロピロ気になるので結んでおくと邪魔にならないかと。

まとめ:寒さに応じて調整できる寝袋は普段使いからも快適に使える

寝具はどうしてもかさばるのでなるべくミニマルにしたいもの。これで掛布団ともさよならできそうです。

すんごく寒い!という時は普通に寝袋として使えば更に温かい◎
息子は寝袋にして使うのが気に入っています^^

カバーをつけなくても温かいし、シーズンオフには洗ってコンパクトに収納できるので管理が楽になりました♪

sakuのアイコン画像saku

家の中でも外でも使える寝袋、便利です♪

sakuのアイコン画像saku

ご覧いただきありがとうございました。

読んだよ~の応援ポチ♪お願いします

sakuの楽天で買ったもの・欲しいもの

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こんな記事もあります

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる