【賃貸住まい】タイルカーペットを敷いた和室(子供部屋)の大掃除

URLをコピーする
URLをコピーしました!
saku

こんにちは!2人の子供を育てています、ご訪問ありがとうございます

賃貸マンション住まいのわが家には和室があります。ここは子供のおもちゃなどを置いている部屋にしていて、タイルカーペットを敷いています。
子供が遊ぶ場所ということもあり、カビやダニ対策の為に半年に1度タイルカーペットを剥がして畳の掃除をしています。

この記事では、タイルカーペットを敷いた和室のわが家の大掃除方法についてご紹介しています!

saku

便利なお掃除アイテムを使って負担を減らしていますよ~

目次

タイルカーペットと畳の大掃除!わが家のシンプルなお掃除手順

大掃除と言っても重労働な方法は億劫なので、便利なお掃除アイテムを使ってごくごくシンプルに済ませています。

わが家の和室掃除手順
  1. 家具を移動する
  2. カーペットの掃除
  3. カーペットをはがす
  4. 抗菌シートをはがす
  5. 畳の掃除
  6. 抗菌シートを敷く
  7. タイルカーペットを敷く
  8. 家具を戻す

わたくし独りで約1時間要しました。 重労働はイヤ!と言いつつ、家具やカーペットを移動する作業は重労働です(苦笑)

以下、詳しくご紹介!

STEP
家具を移動させる

おもちゃの棚や絵本棚を隣のリビングに移動させました。

f:id:sacoolablog:20190603233735j:plain
タイルカーペットを敷いた和室
STEP
カーペットの拭き掃除は専用ウェットシートが便利!

カーペットの上を掃除機をゆっくりかけた後、今回もカーペット専用お掃除シートを使って拭き掃除をしました。

カーペットを水拭きするのってなかなかやりづらいので専用のシートがあると掃除がしやすくて助かります☆

使い方に関しては、和室に敷いたタイルカーペットのお手入れ。「布・カーペット ウエットぶきシート」を使ってみる の記事をご参照ください▼

手形が取れる程汚れが取れました(汗)

f:id:sacoolablog:20190603233724j:plain
カーペットを拭いた後のシート
STEP
ファブリーズ【ハウスダストをまとめて固めるスプレー】をカーペットにスプレーしておく

拭き掃除をした後に、ファブリーズをスプレーしておきました。

商品名そのままなのですが、舞い上がりを防ぐスプレーで乾いた後に掃除機やコロコロで取り除くといったもの。
スプレーしておいて乾くのを待っている間に次に進みます。

STEP
カーペットをはがす

カーペットを剥がす時は1列ずつ敷いてある順に外すと後で戻しやすいです。

saku

1枚はそんなに重さを感じないタイルカーペットですが、何枚も重ねるとけっこうな重さになるのでぎっくり腰に注意です

STEP
敷いてあるダニクリンシートを処分

カーペットを外すと、ダニ対策の抗菌シートがお目見えです。

f:id:sacoolablog:20190603233718j:plain
saku

細かいゴミがけっこうありました…やはり隙間から入り込んでしまいますね。。。

我が家で敷いているのはダニクリンというシートです。

敷くだけでダニ予防が約半年効果が持続するというものです。
3枚入りになっていて、6畳の和室だと12枚使います。(計4箱分)


ちなみに、このダニクリンはスプレータイプもあります。

シートが12枚もあると処分するのってなんだかもったいない気がするので、試してみようかなと思ったのですが、よく見たらスプレーは「1カ月持続」と短い( ゚Д゚)

毎月カーペットを剥がしてスプレーは面倒だなと思ったので、畳のケアとして使いたいわが家は従来通りシートを半年ごとに替える方法にしています。

スプレーはシート専用に噴射するものではなく、カーペットや布団など直接噴射して使えるものです。

 

STEP
畳の上を掃除機がけ、パストリーゼで拭き掃除
f:id:sacoolablog:20190603233712j:plain
畳お目見え

畳の上も掃除機がけ!そのあとは、パストリーゼをスプレーして拭き掃除もしておきます。

パストリーゼは高濃度アルコールで食品に直接吹きかけてもOKなくらいなので安心です。

わが家はキッチン、脱衣所、トイレに常備しています!

STEP
新品のダニクリンシートを敷く!購入はamazon定期便が便利!

そして、新しいダニクリンのシートを敷きました。

f:id:sacoolablog:20190603233907j:plain
saku

4箱買うのはかさばるし、半年後と覚えておくのは自信がない・・・

amazonの定期便を使って、「半年ごと4箱注文」にしておくと買い忘れることがありません。 届いたら半ば強制的にやろう!という気にもなるので、オススメです(笑)

STEP
カーペットを戻す

タイルカーペットを元の位置に戻します。
カーペット同士を嚙合わせるように敷くとピッチリ敷けるかなと思います。

畳に直接敷けば、カーペット裏の滑り止め(ゴム製)で滑りにくくなるのですが、シートを敷いているのでどうしても滑りやすくなってしまいます(汗)

ズレやすくなってしまうので、端のカーペットにはカーペットピンを刺して補強しています。

  • 小さなお子さんがいるご家庭でカーペットピンをご使用になる際はイタズラされないように気をつけてください
  • ピン自体は刺してしまうとなかなか抜けないのですが、カーペットを剥がそうとした拍子に緩まって抜けやすくなるので注意
  • ヘッドがプラスチック製なので何かの拍子に割れると針がむき出しになってしまうこともあるので、併せてご注意ください
STEP
カーペットの掃除機がけ、家具を戻す

ファブリーズしたカーペットが乾いていたら掃除機がけをします。

リビングに移動させていた家具を戻して終了です!

幸い、リビングにはジョイントマットを敷いているので、女性一人でも大きい家具も滑らすように移動できるので運びやすいです。

大きい本棚や学習机があったら、 諦めてここまで掃除していないでしょう(苦笑)

ウエットぶきシートやファブリーズなど便利アイテムを使って掃除の負担を軽くする

わが家の和室掃除についてご紹介しました。

防ダニシートまで敷く必要はないかもしれませんが、気休めにもなるし、半年交換ということで、掃除をしようという気にもなるので我が家ではダニクリンシートを採用しています。

慣れてきたので1時間程で終えることができましたが、やっぱり疲れますね(苦笑)畳は本物のいぐさじゃなくて畳風でいいよ…って掃除する度思います。賃貸だからできないけどw

畳とカーペット掃除に役立つアイテム

掃除はプロに任せてしまうのもオススメ!

便利な掃除家電をレンタルで使うのもオススメです

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる