3歳児のダイニングチェアを高さ調節ができる学習椅子にチェンジ!足も着いて良き

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!2人の子供を育てています、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

この記事では、当時3歳になって間もなくの娘にダイニングチェアを新調したことについてまとめています。

我が家では、学習机は当面は用意せずにダイニングテーブルを机代わりに使って貰っています。

www.sacoo1a.com

それに合わせて、上の子の学習椅子をダイニングでも馴染むものにしました。 

www.sacoo1a.com

この椅子がナイス~だったので、下の子にも買っちゃいました(´▽`)

目次

未就学児だけどダイニングチェアを高さ調節ができる学習椅子、ISSEIKIのフィオーレにしました

下の子のダイニングチェアは大人が使っている普通の椅子でした。

そこに、高さ調節クッションを載せて座っていました。

これだと足が宙ぶらりんになってしまうので、足元には踏み台を置いて足が着く状態にして対応。

https://www.sacoo1a.com/wp-content/uploads/2020/05/20190311220322.jpg

(画像は過去記事より)

子供のダイニングチェアを買う前に!「足置き」の代用にした物 

これでしばらく過ごして貰いました。

フィオーレが良かったので、娘用にリピート

兄が使っている椅子が良かったので、ゆくゆくは娘も同じ椅子にしたいなと思っていました。

高さ調節できるクッションがけっこうボロボロになってきてしまったのが気になりだし、増税前にセールとなっていたタイミングで買うことを決意!

f:id:sacoolablog:20190919221851j:plain
ボロボロ。。。

届いたら早速高さの調節を。

f:id:sacoolablog:20190313002236j:plain

椅子の座面と足置きの高さが調節できるのですが、まずは、座面を一番上・足置きも一番上でセットしてみました。

3歳児健診で身長が98cmだった娘、座ってみると・・・

f:id:sacoolablog:20190919221846j:plain

ちょっと座り心地よさそうじゃないかな。。。

座面を一段下げてもテーブルの高さとの兼ね合いも大丈夫そうなので変更。

調節は4つのネジをとって高さを変えるだけ。

f:id:sacoolablog:20190313002217j:plain

簡単ではあるのですが手間と感じることもあるかも。ネジがけっこう長い。

ちなみに、座面は前後の向きを変えることもできます

今回、足を着こうとするとけっこう前のめりになってしまうので、座面が前に出るように前後を反対にしてセットし直してみました。

f:id:sacoolablog:20190919221841j:plain

うん、まぁまぁ良いかな。

まとめ:身長100cmくらいから学習椅子を食事椅子にしても大丈夫そう

身長98cmの子が使うには、座面の高さ上から2番目・足置きの高さ1番上がバランスとして良さそうです。

これよりも身長が低いお子さんだと、テーブルの高さに合わせると足が着かなかったり、足置きに合わせると座りづらかったりというのがありそう。

saku

使うとしたら身長100cmくらいからの方が良さそうです

関連記事もあわせてお読みください♪

▼椅子脚カバーはシリコン製が手間なく快適 

www.sacoo1a.com

▼おむつは3歳前に卒業できました 

www.sacoo1a.com

▼リビング学習のお供。デスクマットを敷いて汚れ防止 

www.sacoo1a.com

ご覧いただきありがとうございました☆ 

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天Roomにお気に入りを登録してます

sakuのRoom

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる