MENU
sakuの画像
saku
ラク家事で楽しく過ごせる暮らしづくりを目指してる専業主婦です。小学生の男の子、未就学の女の子と夫の4人家族。転勤族で賃貸暮らし。一戸建てに住むのが夢。
パンを作ると子供が喜ぶので、アイコンは桜型のパンを持ってます。

ホームベーカリーを使うようになって1年が経った。今後もゆるゆると続けていきたい

2020 1/29

こんにちは!小1男子、3歳女児の母、sakuです。ご訪問ありがとうございます☆

 

今回はパン作りについて書いています。

ホームベーカリーをお迎えして1年が過ぎました。

最近作ったパンを紹介しながら少し振り返ってみたいと思います^^

 

f:id:sacoolablog:20200128220806p:plain

 

 

 

目次

朝食用のパンを週2~3で焼いています。

きっかけは、初めてホームベーカリー買ってみました。初心者には安くてシンプルな機能のシロカ製がオススメです☆ の記事にも書いていますが、朝食のパンを買いに行く手間を省くために始めました。

そしたら、思った以上に子供が喜び、息子の好きな食べ物は「お母さんがつくったパンン」と言うほどです。(照)

 

いつも作っているのは食パンで、1.5斤を6枚切りにしてから、さらに半分に切っています。

息子はそれを2切れ、娘と私は1切れずつ食べて2~3日で食べきる感じです。

(夫が食べる日はすぐなくなるw)

▼普段はソフトパンをよく作ります 

www.sacoo1a.com

 

 

朝が苦手なので夜焼き。焼きたてパンは休日に

HB導入当初は朝焼き立てのパンをそのまま食べるのが多かったのですが、最近は朝全然起きれないので夜焼いておいて朝トーストして食べてます。

焼き上がりすぐ取り出さないとならなかったり、焼きたてのパンは切りにくいので10分ほど冷ましておかないとならないのですが、寝坊するので朝その10分が命取りに・・・春になったらまた朝焼きしたいw

 

焼きたてパンを食べたいときはだいたい休日。

前日に成形までしておいて冷蔵庫に入れて、朝焼くだけのスタイルです。

www.sacoo1a.com

 

1次発酵までHBがやってくれるから成形パンも作ってみようと思えるw

 

 

たくさん頂いたりんごで作るりんごバターとアップルリングパン

最近つくった簡単成形パンを記録。

 

親戚や友人からたくさんりんごを頂いたので、りんごバターを作りました。

つくったりんごバターはトーストにのせて食べたら最高においしい!罪な味( *´艸`)

 

りんごバターもたくさん作ったので、アレンジを加えたパンも作ってみました。

 

エンゼル型を使えば簡単に華やかになる!

パン生地をHBに任せて、ベンチタイムまで済んだら、薄くのばしてりんごバターを上焼く3cmを残して塗りひろげる。

お好みでシナモンシュガーをかけるとまたおいしい♪

 

手前からくるくる巻いて閉じて、輪切りにした生地をエンゼル型に入れてちぎりパンにしたら簡単に華やかなパンが作れる♪

f:id:sacoolablog:20200128214557j:plain

 

 

 

トーストにのせたりんごバターもおいしいけど、こうして焼いたパンもまた美味。

トーストと違って口当たりがいいのか、子供はパクパク食べる!朝食時間がスムーズですw

 

シナモンシュガーがあれば意外と簡単に作れるシナモンロール

シナモンロールは思い出の味。

高校生の時CINNABONが上陸してはやっていた。お店も高校の近くにあったので学校でも話題に。理科の先生が授業中よくCINNABON食べた話をしていてはみんな羨ましそうに聞くw

部活の仲間とようやく食べに行ったときの衝撃は今でも鮮明に覚えているくらいおいしかった!

とっても甘いんだけど、シナモン食べられる自分が大人な気がして。高校生のお小遣いではしょっちゅう食べられるお値段ではなかったので数えるほどしか食べたことないけれどたまに無性に食べたくなるのです。今はブラックコーヒーと共にじゃないと食べられないけどw

そんな思い出のシナモンロールを作れないか?と調べてみたら案外できそうな気がする~ということで作ってみました。

▼キットがあるらしい 

 

シナモンシュガーをたっぷりかけて巻いて焼くだけでできる

りんごバターのおともに買ったシナモンシュガーの消費に最適でした^^

 

生地の材料

  • 強力粉 260g
  • 薄力粉 40g
  • 砂糖 30g
  • 塩 5g
  • 卵 1個
  • 牛乳 卵と合わせて200ml
  • 無塩バター 60g
  • ドライイースト 5g(我が家は3gで作りました)

 

作り方

  1. 生地作りはHBにお任せ。
  2. 生地ができたら丸めなおしてベンチタイム15分
  3. 生地を長方形に伸ばして上(奥)約3cmを残してシナモンシュガーをまんべんなくふりかける。

    f:id:sacoolablog:20200128214549j:plain

  4. 手前からくるくると巻いていき、巻き終わりをつまみながら閉じる
  5. エンゼル型やアルミカップに入れて2次発酵。
  6. 190℃に予熱したオーブンで15分焼く
  7. 冷めたら、粉糖40gを牛乳小さじ2で溶かしたものでアイシングすれば完成☆

 

 

▼初挑戦は形もアイシングもいまいち 

f:id:sacoolablog:20200128214553j:plain

f:id:sacoolablog:20200128214544j:plain

エンゼル型様様感ありw

 

▼2回目はうまくいった♪

 

2回目に作ったものは、オフ会で振舞わせていただきました^^

f:id:sacoolablog:20200128214540j:plain

この時のレポはいつか書けたらいいな

 

 

1年続けて思うこと。手間とコストはかかるけどプライスレスな気分になれる

材料用意するのがまず面倒だったりする。。。

強力粉とイーストはamazonの定期便を使って用意しています

これさえあれば、あとは常備しているものでシンプルなパンはいつでも作れる。

都度スーパーへ行くのだと、食パンだけ買いに行ってた頃と変わらないので、工夫しながら続けられています。

強力粉とイーストがあれば、パンだけでなく、ピザやナン、肉まんの皮も作れるので気分や状況に応じて作るものを変えることで飽きやすい自分でも続けられているのかなと思います^^

もち米があればお餅も作れるしね♪

 

脱プラにも貢献?

市販のパンを買っていたら都度包装されている袋やクリップというプラゴミが出てしまう。

手作りパンならそのゴミ分は減らせると思う。身近な物で意識して減らしていければと思っているので、手作りパンもその一つとして貢献できてるといいな。

にしてもamazonさんの過剰梱包があるとなんだかな~と思うこともあるのですが^^;

 

喜ばれるのがいちばん喜ばしい

うまく膨らまなかったり、生焼けしてしまったり、得体の知れないものができたりすることもあったので、すぐ飽きて面倒になって辞めてしまうかなと思っていたけれど、なんだかんだ続けられています。

普段家族が喜んでくれるのもうれしいですが、野菜や果物をたくさん貰ったらジャムや餡にしてパン作ろうかな~とか、今度会う人に焼いたパンあげようかな~とかもワクワクして楽しい^^

いつか子供たちがお手製パンに飽きたり、市販のパンを欲する時が来るかと思うけど、ゆるゆると続けていきたい。

外に働きに出ていない主婦なので、現状自分にとって焼いたパンが喜ばれるのが大きな成果です^^

時間と気持ちの余裕があるときにゆるゆるとこれからも続けていけたらと思います^^

 

 

こちらもあわせてお読みください

▼クリスマスはエンゼル型を使ってリース風パン  

www.sacoo1a.com

 

▼ブサまんは作ってないけど、肉まんはたまに作りますw 

www.sacoo1a.com

 

 

▼朝食は手作りヨーグルトも一緒に 

www.sacoo1a.com

 

▼ちぎりパンはよく失敗していました・・・ 

www.sacoo1a.com

 

▼ゆるゆる参加のパンサークル 

www.zubora-hana.com

 

 

 

 ご覧いただきありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる