サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

えがお咲く、すごしやすいくらしづくりの覚書

簡単!おもてなしにも☆ヨーグルトメーカーでチャーシューを作ってみました

こんにちは!saku(@sacoolablog3)です。ご訪問ありがとうございます☆

 

お正月と言えばおせち料理ですが、我が家は夫があまり好まないので特に用意していません。 

伊達巻だけは好きなようなので、かまぼことセットになってるのは買うんですけどね。

 

あとは、自宅で過ごすお正月はいつも元日だけなので、むしろ冷蔵庫の中はスカスカにしておきたいw

 

けれど、みんなが食べられそうなものを少しは何かしら作りたい・・・

 

ということで、今年のお正月には本格チャーシューを作ってみました♪

 

 

 

浸け込んであとはヨーグルトメーカーにお任せでできる本格焼き豚のつくり方

参考にさせて頂いたのは、同じくはてなブロガーちょきさん(id:rararutan)の記事。

www.choki.work

 

我が家もちょきさんと同じヨーグルトメーカーを持っていて、ずっと作りたかったレシピの一つでした。

 

満を持して我が家のお正月メニューにさせて頂きました☆

本当のところはクリスマスにでも食べようかなと思って、スーパーで安い時に買って冷凍しておきましたw

 

材料
  • 豚肩ロース肉(又はバラ肉) 500g
  • しょうゆ 50cc
  • みりん 50cc
  • お酒 50cc
  • 砂糖 大さじ2
  • しょうがスライス 1片
  • にんにくスライス 1片

 

 作り方はちょきさんの記事をご参照頂けたらと思います^^

 

ポイントや失敗談

ちょきさん曰く、豚肉はタコ糸で縛ったりネットに入れる必要はないとのことです。

私はスーパーで売られていたのがタコ糸で縛られているものしかなかったので、縛りありで調理しました。

 

我が家では、お正月に食べようということで、12月29日に解凍、30日に漬け込み、31日にヨーグルトメーカーにセットという流れになりました。

 

作り方の工程②でお肉とタレを分けるのですが、タレを出し忘れてそのままヨーグルトメーカーにセットしてしまいました(´Д`)バカタレ~

 

気づいたのは5時間後の出来上がりの時。。。

勿体無いので、茶こしで漉してフライパンで軽く煮詰めてからタレをかけてみました。

 

フライパンで焼き目を入れる時はもう美味しい香りが漂っていてヨダレがじゅるり!

f:id:sacoolablog:20190106235027j:plain

 

本当に柔らかくてジューシーなチャーシューが出来ました☆

f:id:sacoolablog:20190106235021j:plain

 

実食!感想

大晦日に作っておこうと思って作りましたが、我慢できず年越しそばと一緒に食べてしまいました(笑)

ちょきさんのレポート通り、家庭の味とは思えない本格的なチャーシューができました☆

こんなに簡単に美味しくできるなら、もう1本作って帰省時に実家に持って行ってあげれば良かったと思うくらい。

美味しすぎて、みんな箸が止まらなかったんですよね~特に夫

一応、お正月用にも少し取っておきましたけれど。

f:id:sacoolablog:20190106235014j:plain

 

おわりに

普段はむね肉ラブで過ごしていますが、たまにはいい♪

www.sacoo1a.com

 

これでも500円台でできるのですから、お正月用のハムより断然お安く美味しく安心して食べられます☆トンでもなく旨し

 

挑戦してみて良かったです。温度調節機能付きのヨーグルトメーカーをお持ちの方は是非作ってみてください♪

ちょきさん、ステキなレシピをありがとうございました☆

私もまた作ってみたいと思います!

 

 

 

▼何でもない日の何もない日の子供ご飯は肉まん丼多め 

www.sacoo1a.com

 

 

▼ポリ袋調理も時短でヘルシーでおすすめです

www.sacoo1a.com

 

▼R-1ヨーグルト量産で免疫力アップ!

www.sacoo1a.com

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました☆